1. トップ
  2. 2017年4月

2017年4月全12件

最新記事

マカフィーが「McAfee Labs脅威レポート: 2017年4月」を発表
マカフィー社は、4月17日、2016年第4四半期(10月〜12月)に確認された脅威動向に関する報告書「McAfee Labs脅威レポート: 2017年4月」を発...(続きを読む
2017年4月26日
マカフィーが「McAfee Labs脅威レポート: 2017年4月」を発表
IPAが「企業のCISOやCSIRTに関する実態調査2017」報告書を公開
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、4月13日、「企業のCISOやCSIRTに関する実態調査2017」の結果を発表した。これは、2016年10月から11...(続きを読む
2017年4月24日
IPAが「企業のCISOやCSIRTに関する実態調査2017」報告書を公開
ビジネスメール詐欺(BEC詐欺)とは
ビジネスメール詐欺(BEC詐欺)とは、CEO(最高経営責任者)やCFO(最高財務責任者)などの経営層になりすまし、社員に対して偽のメールを送る詐欺のこと。BEC...(続きを読む
2017年4月20日
ビジネスメール詐欺(BEC詐欺)とは
Windowsの「Microsoft OLE」にゼロディ脆弱性、悪用した攻撃も確認
Windowsのアプリケーション間でデータを転送、共有する仕組みである「Microsoft OLE」に未修正の脆弱性が確認された。米国のMcAfee社とFire...(続きを読む
2017年4月19日
Windowsの「Microsoft OLE」にゼロディ脆弱性、悪用した攻撃も確認
サイバーキルチェーンとは
サイバーキルチェーン(Cyber Kill Chain)とは、標的型攻撃における攻撃者の行動(攻撃の手順)を構造化したフレームワークのこと。 キルチェーンとは、...(続きを読む
2017年4月17日
サイバーキルチェーンとは
NICTが「ナショナルサイバートレーニングセンター」の設置等を発表
国立研究開発法人 情報通信研究機構情報通信研究機構(NICT)は、4月3日、「ナショナルサイバートレーニングセンター」の設置を発表した。 同センターは、実践的な...(続きを読む
2017年4月13日
NICTが「ナショナルサイバートレーニングセンター」の設置等を発表
IPAが偽口座への送金を促す「ビジネスメール詐欺」に注意喚起
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、4月3日、サイバー攻撃の情報共有を目的とした官民による組織「サイバー情報共有イニシアティブ(J-CSIP)」の参加企...(続きを読む
2017年4月12日
IPAが偽口座への送金を促す「ビジネスメール詐欺」に注意喚起
3月は報告件数減少も、マイクロソフトをかたるフィッシングを数多く確認
4月3日、フィッシング対策協議会は、2017年3月の月次報告書を公開した。 これによると、フィッシング報告件数は701件となり、前月の783件より73件減少した...(続きを読む
2017年4月11日
3月は報告件数減少も、マイクロソフトをかたるフィッシングを数多く確認
2017年3月のIT総括
2017年3月に話題となったIT関連のトピックスにつき、概要と参考URLを記していきます。 ハッシュ関数「SHA-1」の衝突攻撃(SHAtterd)について注意...(続きを読む
2017年4月10日
2017年3月のIT総括
IPAが「パソコンが正常に操作できないと錯覚させる」偽警告画面の新手口に注意喚起
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、3月29日、「安心相談窓口だより」を公開し、パソコンが正常に操作できなくなったと錯覚させる「偽警告」の新手口に関して...(続きを読む
2017年4月 7日
IPAが「パソコンが正常に操作できないと錯覚させる」偽警告画面の新手口に注意喚起
マトリクス認証とは
マトリクス認証(マトリックス認証)とは、一度しか使えないパスワードを用いる認証方式であるワンタイムパスワード(OTP)の一種。利用者は、乱数表(マトリクス表)に...(続きを読む
2017年4月 6日
マトリクス認証とは
平成28年は4,046件の標的型メール攻撃を確認と警察庁が発表
警察庁は、3月23日、サイバー攻撃等の状況をまとめた「平成28年におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢について」を公開した。これによると、サイバー攻撃の情勢につ...(続きを読む
2017年4月 5日
平成28年は4,046件の標的型メール攻撃を確認と警察庁が発表

もっと見る(5件を追加)