1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. K子のさらにセキュアな日常
  3. K子のさらにセキュアな日常 Vol.5 ノートPCやスマホ、タブレットの業務利用には紛失、盗難による情報漏えい対策が不可欠

K子のさらにセキュアな日常 Vol.5 ノートPCやスマホ、タブレットの業務利用には紛失、盗難による情報漏えい対策が不可欠

K子のさらにセキュアな日常。こんなところに潜む、セキュリティの罠

K子のさらにセキュアな日常4コマ

セキュリティポリシーに沿った設定や運用に加え、リモートロックやリモートワイプ、端末のデータ暗号化などのセキュリティ対策も有効です

ノートパソコンだけでなくスマートフォンやタブレットなどのモバイル端末を業務に利用する動きが広がり、これらの端末を外出先に持ち運ぶ機会が増えています。そろそろ新しい環境に馴染んできた頃は、ちょっとした油断で端末の紛失や盗難といった被害に遭う可能性もあるため、くれぐれも注意したいものです。

特に、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末は手軽に持ち運んで利用することを前提とした端末のため、紛失や盗難のリスクはノートパソコンよりも高く、ノートパソコンと同様、あるいはそれ以上に注意して利用することが求められます。

紛失や盗難に備え、端末のパスコード(パスワード)を適切に設定し、管理するとともに、端末内データのバックアップは定期的に取るようにしましょう。そして、端末内データの暗号化など、会社が定めるセキュリティポリシーに従った設定や運用を行うことが大事です。

万一、端末を紛失してしまったときは、速やかにIT部門やサポート部門に連絡し、回線を停止するなどの措置を行うようにしましょう。

企業側の対策としては、端末の紛失や盗難時に、端末のある位置を特定し、遠隔操作で端末を操作できなく(リモートロック)したり、中の情報をすべて消去(リモートワイプ)したりできるサービスなどを利用することにより、端末のセキュリティを強化する効果が期待できます。また、端末の内蔵データや外部メディアを暗号化することにより、紛失、盗難時の情報漏えいを防止するソリューションなどを利用することも有効な対策となります。

【関連製品またはソリューションのご紹介】
スマートフォン セキュリティ統制サービス
端末管理、ウィルス対策、なりすまし対策など法人のお客様がスマートフォンを業務利用する際に必須のセキュリティ対策を、必要なときに必要な規模でご利用できます。
モバイルPC 盗難・紛失対策サービス
モバイルPCに対してリモートロックやリモートワイプによるセキュリティ対策と、盗難にあったPCの回収支援を提供し、安心できるモバイルワーク環境を実現します。

K子のさらにセキュアな日常。バックナンバーはこちら
帰ってきたK子シリーズ。さらにセキュアな話題を紹介します。
K子のちょっとセキュアな日常。バックナンバー!!
オフィスで気をつけるセキュリティのポイントを解説
新入社員YO介のどうする?セキュリティ。バックナンバーはこちら
こんなときどうする?!K子の後輩YO介と学ぶビギナー向けセキュリティ劇場
U子のセキュリティはじめまして!バックナンバーはこちら
意外と知らない?!日常生活のセキュリティ講座
関連キーワード:

モバイル端末

リモートロック

リモートワイプ

情報漏えい

盗難

紛失

  • Apache Struts(アパッチ・ストラッツ)とは
  • カテゴリートップへ
  • 「LINE」人気に便乗し、台湾政府機関を狙った標的型攻撃が確認される