1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. お知らせ
  3. 「セキュリティいろはかるた大会」を開催

「セキュリティいろはかるた大会」を開催

1/23(金)、日立システムでは、2006年2007年2008年に続く新春恒例第4弾として「セキュリティいろはかるた大会」を開催しました。

日立システム本社の特設会場では、紅白幕や門松、畳といったセットが設置され、新春さながらの雰囲気です。今年は初の試みとしてかるた大会を二部制として実施しました。


会場受付では門松がお出迎え

第一部は、日立システムの2009年度新卒内定者の4チームとSEの4チームが参加し、3人1組で対戦するトーナメント形式で行われました。優勝は、並みいる先輩社員を抑え新卒内定者の「チームアスパラガス」でした。


表彰式の模様

第二部では、セキュリティいろはかるたの監修者である、慶応義塾大学大学院教授 武田圭史氏によるセキュリティ講話に続き、日立システムを含むソリューションベンダー6社と独立行政法人情報処理推進機構(IPA)、かるた制作チームの計8チームが参加してのトーナメント戦が行われました。


かるた監修者の武田圭史氏によるセキュリティ講話


制作者チームも第二部のトーナメント戦に参加しました

会場は終始ハイレベルの争いとなり、参加者と勝負を見守る応援団の熱気の中、盛況裏に終了しました。参加者からは早くも来年の雪辱を誓う声が聞かれました。


会場は暑い熱気に包まれました

また、今大会で使用した「セキュリティいろはかるた」は、2008年12月15日に販売を開始したものです。句の内容はブログ本体でも絶賛公開中ですので、こちらもどうかお楽しみに。

なお、「セキュリティいろはかるた大会」についてのプレスリリースはこちらからご覧下さい。

日立システム、「セキュリティいろはかるた大会」を開催

  • GMITSとは
  • カテゴリートップへ
  • 米国で過去最大規模のカード情報流出事件が発生