1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティいろはかるた
  3. 【お】おいらウイルス USBにも ひそんでる

【お】おいらウイルス USBにも ひそんでる

【お】おいらウイルスUSBにもひそんでる


記録媒体から感染するウイルスにも注意しましょう

USB メモリの危険は、紛失や盗難だけではありません。

近年、USB メモリなどを介して感染するウイルス被害が増加しています。

オートラン」などと呼ばれるこのウイルスは、ファイルを自動実行する設定ファイルを悪用します。

ウイルスに感染したUSB メモリを接続すると、そのあとに接続するものにも感染が拡大します。

気軽に持ち運べ、何かと便利なUSB メモリですが、不特定多数の人間と共有したり、他人と気軽に交換するのは控えたいものです。

  • Confickerとは
  • カテゴリートップへ
  • Adobe Reader/Acrobat、Adobe Flashの脆弱性を悪用して感染するウィルスが猛威