1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. ACCSが「著作権Q&A」コーナーを公開

ACCSが「著作権Q&A」コーナーを公開

ACCSが「著作権Q&A」コーナーを公開コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は、1月10日、著作権のよくある質問と回答をまとめたQ&Aコーナーを公開した。

これは、著作権に関する質問を「著作権の基礎知識」「学校」「職場」「プライベート」「ネット」「その他」の6つのカテゴリーに分類し、よくある質問について回答をわかりやすく掲載しているものだ。例えば以下のような質問と、それに対する回答が掲載されている。同協会では、同コーナーの質問を順次追加していく予定という。

「ファイル共有ソフトを使うことは何が問題なのか?」
「社内でソフトウェアの不正コピーを防止するためにはどのような点に注意すればよいか?」
「著名な建築家が設計した美術館の外観を撮影した、ブログで公開することについて、建築家の許可を得る必要はあるか?」

また、2010年9月の発行以来、好評を得ている小冊子「ビジネスマン必携!知って得する著作権」も内容を改訂して配布を開始した。社員教育や学校教育などでの活用が期待される。

同協会によると、いずれの内容も平成24年改正著作権法に対応しているということだ。

著作権Q&Aコーナーをオープン。小冊子の配布も開始 | 活動報告 | ACCS
著作権Q&A | ACCS

関連キーワード:

ACCS

著作権

  • ステルスマーケティング(ステマ)とは
  • カテゴリートップへ
  • IPAが届出状況、相談受付状況の年間報告(2012年)をまとめる