1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. 「OMC Plus」を騙るフィッシングに注意喚起

「OMC Plus」を騙るフィッシングに注意喚起

「OMC Plus」を騙るフィッシングに注意喚起フィッシング詐欺対策の業界団体であるフィッシング対策協議会は、2月17日、緊急情報を出し、「OMC Plus」を騙るフィッシングメールが出回っているとして注意を呼びかけた。

「OMC Plus」は、セディナ社が発行するクレジットカード会員向けのオンラインサービス。同サービスの正規画面に偽装したWebサイトに誘導し、カード番号や有効期限、ID、パスワードといった個人情報を詐取しようとするEメールが送信されているとのことだ。

メールの文面は、「【重要:必ずお読みください】」などの件名とともに、同サービスに対して第三者からのアクセスを確認したため、お客様(メール受信者)の登録IDを暫定的に変更したというもの。記されたURLをクリックし、リンク先のWebサイトで任意のIDに再変更するよう求めている。また、誘導先のフィッシングサイトは、同サービスの正規のURLとは異なるという特徴がある。

こうした金融機関等のサービスを騙ったメールに反応し、記載されたURLをクリックしたり、リンク先で個人情報を入力したりすることのないようくれぐれも注意したい。

OMC Plus をかたるフィッシング(2014/02/17)(フィッシング対策協議会)
当社の会員専用ホームページをかたるフィッシング詐欺にご注意ください!(セディナ)
今度は「OMC Plus」かたるフィッシングメール、もっともらしい文面に注意(INTERNET Watch)


【関連製品またはソリューションのご紹介】
サイバー攻撃対策ソリューション
高度化する標的型攻撃、マルウェア、DDoS攻撃に加え、リスト型攻撃、オンライン不正送金などに対応する最適なサイバー攻撃対策をコンサルテーションからシステム運用・監視までトータルに提供します。

関連キーワード:

クレジットカード

フィッシング対策

個人情報

  • 姿を消した人気ゲームアプリ「Flappy Bird」を騙るトロイの木馬に注意
  • カテゴリートップへ
  • 【K子番外編】新入社員YO介のどうする?セキュリティ Vol.4 業務データの持ち出しによる機密情報の漏えいに注意しよう