1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. 学生向けセキュリティトレーニングイベント「SANS NETWARS Tournament 2014」を8月に開催

学生向けセキュリティトレーニングイベント「SANS NETWARS Tournament 2014」を8月に開催

学生向けセキュリティトレーニングイベント「SANS NETWARS Tournament 2014」を8月に開催NRIセキュアテクノロジーズ社は、7月7日、米国の情報セキュリティ教育のブランドSANS Technology Instituteの協力のもと、学生向けのセキュリティトレーニングイベント「SANS NETWARS Tournament 2014」を8月30日、31日に開催すると発表し、同日より申込み受付を開始した。

これは、情報セキュリティ業界の人材の裾野拡大を目的とした学生向けのセキュリティトレーニングのイベントで、情報セキュリティに関するトレーニングや、CTF(キャプチャー・ザ・フラッグ:Capture The Flag)と呼ばれる、セキュリティの知識や技術を競うコンテストが開催される。

イベントは、8月30日と31日に、秋葉原UDX ギャラリーNEXTにおいて開催され、情報セキュリティの第一線で活躍するコンサルタントとエンジニアで構成される認定インストラクターを米国から招聘し、SANS Technology Instituteがグローバルで展開するトレーニングプログラムが実施される。

参加資格は、情報セキュリティに興味がある学生で、参加費は無料。募集人数は100名を予定し、応募者多数の場合は抽選となる。また、イベント特典として、コンテストの優勝者は、来年2月に開催されるセキュリティコンテスト「SECCON 2014」の全国大会決勝戦に出場できる権利が与えられ、さらに、成績優秀者上位3名は、11月10日から開催される研修イベント「SANS Tokyo 2014」に招待されるという。

学生向けのセキュリティトレーニングイベント「SANS NETWARS Tournament 2014」を開催〜情報セキュリティ業界の人材の裾野拡大を目的に〜(NRIセキュア)
SANS NETWARS Tournament 2014(NRIセキュア)

関連キーワード:

SANS Technology Institute

イベント

トレーニング

  • デジタルタトゥーとは
  • カテゴリートップへ
  • IPAが内部関係者の不正行為による情報漏えい防止を呼びかけ