1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. Facebookを騙るフィッシングサイトに注意喚起

Facebookを騙るフィッシングサイトに注意喚起

Facebookを騙るフィッシングサイトに注意喚起フィッシング詐欺対策の業界団体であるフィッシング対策協議会は、10月7日、Facebookを騙るフィッシングサイトが確認されたとして注意を呼びかけている。

これによると、フィッシングサイトは、URLの末尾が「http://*********/facebook.com/」などのように、「facebook.com/」で締めくくられており、一見するとFacebookのログインページに見えるよう偽装している。アクセスすると、「Email or Phone:」「Password:」といった入力欄が現れ、ユーザーにアカウント情報の入力を促す。

Facebookを騙るフィッシングサイトの画面(同協議会のサイトより転載)
Facebookを騙るフィッシングサイトの画面(同協議会のサイトより転載)

同協議会では、このようなフィッシングサイトでアカウント情報(メールアドレス、電話番号、パスワードなど)を絶対に入力しないよう注意を呼びかけている。

また、類似のフィッシングサイトが公開される可能性があるため、ユーザーは引き続き注意が必要だ。

Facebook をかたるフィッシング (2014/10/07)(フィッシング対策協議会)
Facebookかたるフィッシング発生、入力求めるログイン画面に注意(対策協議会)(セキュリティ通信:So-netブログ)

関連キーワード:

Facebook

フィッシング

  • Shellshockとは
  • カテゴリートップへ
  • Dropboxのアカウント情報が約700万件流出と報じられる