1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. アップルがOS Xの最新版「10.11.6」とiOSの最新版「9.3.3」を公開

アップルがOS Xの最新版「10.11.6」とiOSの最新版「9.3.3」を公開

アップルがOS Xの最新版「10.11.6」とiOSの最新版「9.3.3」を公開アップル社は、7月19日、OS Xの最新版である「10.11.6」(El Capitan) 、およびOS Xの旧版のセキュリティアップデート(「2016-004」)、iOSの最新版「iOS 9.3.3」を公開した。また、Webブラウザー「Safari」 (「9.1.2」)と、「iTunes 12.4.2」の最新版も公開した。

「10.11.6」(El Capitan)と「2016-004」は、任意のコードを実行されるなどの深刻な脆弱性が多数修正されている。なお、「2016-004」はOS X「10.10」(Yosemite)、同「10.9」(Mavericks)に対応する。

「iOS 9.3.3」は、計43件の脆弱性が修正されている。対象となるのはiPhone 4s以降、iPad 2以降、iPad mini、iPod touch第5世代以降で、最新版への更新は、端末の「設定」をタップし「一般」→「ソフトウェア・アップデート」に進むか、端末をパソコンに接続してiTunes経由でアップデートすることができる。

また、Safariの最新版「9.1.2」は、画面を表示するためのレンダリングエンジン「WebKit」をはじめとする計12件の脆弱性が修正されている。

「iTunes 12.4.2」は、バグや不具合の修正などが行われている。

これらの最新版への更新は、アップルメニュー→「ソフトウェア・アップデート」で入手できる。

いずれも、対象となるユーザーは早急な適用が推奨される。

「10.11.6」および「2016-004」のセキュリティアップデートについて(アップル社)
・(英文)iOS 9.3.3 のセキュリティコンテンツについて(アップル社)
Safari 9.1.2 のセキュリティコンテンツについて(アップル社)
iTunes 12.4.2 for Windowsのセキュリティコンテンツについて(アップル社)
アップル、OS X/Safari/iOS/iTunesの最新版を公開(セキュリティ通信:So-netブログ)


日立ソリューションズのセキュリティソリューション

トータルセキュリティソリューション

トータルセキュリティソリューション

確かな技術と豊富な経験・実績を持つ日立ソリューションズだからできる様々なセキュリティニーズに対応したソリューションをご提供します。

詳しく見る

関連キーワード:

OS X

アップル社

セキュリティアップデート

  • IPAが「情報セキュリティ白書2016」を発売
  • カテゴリートップへ
  • NISCやIPAが「Pokemon GO」に関する注意喚起を公開