1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. トレンドマイクロが「インシデント発生時の初動対応」に関するガイドブックを公開

トレンドマイクロが「インシデント発生時の初動対応」に関するガイドブックを公開

トレンドマイクロが「インシデント発生時の初動対応」に関するガイドブックを公開トレンドマイクロは、11月1日、国内企業等の組織向けにサイバー攻撃対策ガイドブック『すぐ役立つ! 法人で行うべきインシデント初動対応〜「不審な通信」その時どうする〜』を無償公開した。

これは、企業が直面するサイバー攻撃に対して、現場のセキュリティ担当者がとるべき初動対応についてまとめたものだ。

標的型攻撃をはじめとするサイバー攻撃が猛威をふるい、あらゆる企業が標的となりうる状況において、被害を最小限に抑えるためには、初期段階での的確な情報把握に基づく対応が欠かせない。

同ガイドブックは、インシデント対応を行うセキュリティ担当者に向けて、初動対応のポイントがまとめられている。具体的には、インシデント対応プロセスにおける「検知・連絡受付」「トリアージ(対応の優先順位を決めること)」「インシデント対応」「報告・情報公開」の4段階のうち、最初の3段階について、セキュリティ担当者が行うべき実践的な対策を解説している。
また、的確なインシデント対応のために、平時から備えておくべき事前の対策や、セキュリティ担当者が自組織の対策実施状況の課題を明確化するために利用できる、32項目による対策チェックリストも収録されている。

同ガイドブックは、同社のサイトよりPDF形式でダウンロードできる。

法人組織向けサイバー攻撃対策ガイドブックを無償公開(トレンドマイクロ)

日立ソリューションズの関連ソリューション

サイバー攻撃対策ソリューション

サイバー攻撃対策ソリューション

高度化する標的型攻撃、マルウェア、DDoS攻撃に加え、リスト型攻撃、オンライン不正送金などに対応する最適なサイバー攻撃対策をコンサルテーションからシステム運用・監視までトータルに提供します。

詳しく見る

関連キーワード:
  • 10月はLINEをかたるフィッシングが発生、スマホ利用者を標的にしたフィッシングに注意
  • カテゴリートップへ
  • 警視庁がウィルス添付メールの情報を早期に提供するサービスを開始