1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. 私物スマホの業務利用が56.4%、その6割超が「セキュリティ対策未実施」との調査結果

私物スマホの業務利用が56.4%、その6割超が「セキュリティ対策未実施」との調査結果

私物スマホの業務利用が56.4%、その6割超が「セキュリティ対策未実施」との調査結果モバイルビジネスに関する消費者動向を調査、発表するMMD研究所は、11月17日、「スマートフォンの業務利用動向調査」の結果を発表した。これによると、勤務先からのスマートフォン支給率は14.7%だった。支給されているデバイスのOSは、iOSが69.9%、Androidが30.1%となった。

また、勤務先からスマートフォンを支給されていない人に、「私物スマートフォンを業務に利用しているか」を聞いたところ、「よく利用している」が24.8%、「時々利用している」が31.6%で、合わせて56.4%の人が私物のスマートフォンを業務利用していることがわかった。

そして、私物のスマートフォンを業務利用していると回答した人に「セキュリティ対策をしているか」質問したところ、「対策をしていない」と回答した人が60.6%、「対策をしている」と回答した人(39.4%)を大きく上回った。

私物スマートフォンを業務利用している人に、不安や心配事を複数回答で聞いたところ、最も多かった回答は「心配や不安はない」(35.8%)だったものの、具体的な心配事については「メールやチャットの誤送信」(32.8%)が最も多く、「誤操作で電話をかけてしまう」(28.5%)、「勤務先にプライベート情報が漏えいすること」(28.0%)という回答が続いた。

調査結果からは、私物のスマートフォンを業務利用するユーザーが半数を超え、さらに、その6割超がセキュリティ対策をしていないことが浮き彫りになった。

なお、調査は、11月2日〜3日、スマートフォンを所有する20歳〜49歳のビジネスパーソン1,108人を対象にインターネット調査で行われた。

スマートフォンの業務利用動向調査(MMD研究所)
私物スマホの業務利用で感じる不安、1位は?(マイナビニュース)

日立ソリューションズのセキュリティソリューション

トータルセキュリティソリューション

トータルセキュリティソリューション

確かな技術と豊富な経験・実績を持つ日立ソリューションズだからできる様々なセキュリティニーズに対応したソリューションをご提供します。

詳しく見る

関連キーワード:

Android

iOS

スマホ

スマートフォン

セキュリティ対策

  • IPAが『中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン』を改定
  • カテゴリートップへ
  • IoT機器のネットワーク設定、パスワードを初期値から変更するようIPAが呼びかけ