1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. 「利用者向けフィッシング詐欺対策ガイドライン」が改訂される

「利用者向けフィッシング詐欺対策ガイドライン」が改訂される

「利用者向けフィッシング詐欺対策ガイドライン」が改訂される6月16日、フィッシング対策協議会は、「利用者向けフィッシング詐欺対策ガイドライン」を改訂、公開した。

これは、ユーザー向けのフィッシング対策啓発教材として提供されているもので、これまで、主にデスクトップPCの利用者を想定した対策を示してきた。しかし、近年、スマホユーザーを標的としたフィッシングが多数確認されている状況に鑑み、内容を改訂した。

具体的には、「3. 今すぐできるフィッシング対策」の中の、「3.2.1 正しい URL を確認し、ブックマークに登録する」の記載内容を変更し、新たに、「3.2.2 モバイル端末向けの注意事項」を追記、「3.4. 正しいアプリをつかう」の内容の変更と追記が行われ、よりモバイル利用を意識した内容にアップデートされている。

また、「5. 付録:フィッシング事例」では、国内で確認されている主なフィッシング事例が紹介されている。

同協議会では、「ショッピングサイトをかたるフィッシングサイトにて、アカウント情報およびクレジットカード情報などを詐取するフィッシングサイトが確認されている」と言及している。こうした情報を詐取されると、クレジットカードの不正利用など、金銭的な被害が発生するおそれがある。

金銭的被害は、オンラインバンキングをはじめとする金融機関やECサイト、オンラインゲームなど多岐にわたるとして、同協議会では注意を呼びかけている。

利用者向けフィッシング詐欺対策ガイドラインの改訂について(フィッシング対策協議会)
【セキュリティ ニュース】利用者向けフィッシング対策ガイドラインが改訂 - メール中のリンクに注意を(Security NEXT)
あなたのパスワードが狙われている!フィッシングの被害を防ぐための4つのポイント(今すぐ見直したいセキュリティ対策)
「人の脆弱性」が悪用される! メール等の安全な取扱いのポイントについて聞いてみた(辻 伸弘のセキュリティ防衛隊)

日立ソリューションズの関連ソリューション

サイバー攻撃対策ソリューション

サイバー攻撃対策ソリューション

高度化する標的型攻撃、マルウェア、DDoS攻撃に加え、リスト型攻撃、オンライン不正送金などに対応する最適なサイバー攻撃対策をコンサルテーションからシステム運用・監視までトータルに提供します。

詳しく見る

関連キーワード:

ガイドライン

フィッシング

フィッシング対策協議会

詐欺

  • JNSAが情報漏えいインシデントの報告書を発表 「インターネット経由」の割合が増加
  • カテゴリートップへ
  • 「Apache HTTP Web Server」に複数の脆弱性が確認される