1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. 6月はフィッシング報告件数が増加、「週末を狙いフィッシングメールが送信される傾向」との指摘

6月はフィッシング報告件数が増加、「週末を狙いフィッシングメールが送信される傾向」との指摘

6月はフィッシング報告件数が増加、「週末を狙いフィッシングメールが送信される傾向」との指摘7月3日、フィッシング対策協議会は、2017年6月の月次報告書を公開した。

これによると、フィッシング報告件数は478件となり、前月(386件)より92件増加した。また、フィッシングサイトのURL件数は481件で、前月より164件増加している。そして、フィッシングに悪用されたブランド件数は20件で、こちらも前月より3件の増加となった。

フィッシング報告件数が前月比92件増となっているが、同協議会は、この理由として、マイクロソフトや金融機関をかたるフィッシングの報告が再び増え、AppleやLINEをかたるフィッシングメールも引き続き数多く報告されている点を挙げた。また、仮想通貨サービスのアカウント詐取を狙ったフィッシングも報告されている。

同協議会では、「ほとんどのフィッシングサイトの稼動時間は数時間から2、3日」と述べた上で、「週末を狙ってフィッシングメールが送信される傾向がある」と指摘している。

同協議会では、フィッシングかどうかの判断に迷うメールや、不審なメールを受け取った場合は、各サービス事業者の問合せ窓口や同協議会まで連絡することもあわせて呼びかけている。

2017/06 フィッシング報告状況(フィッシング対策協議会)
LINEをかたるフィッシングに注意喚起(セキュリティニュース)
あなたのパスワードが狙われている!フィッシングの被害を防ぐための4つのポイント(今すぐ見直したいセキュリティ対策)
「人の脆弱性」が悪用される! メール等の安全な取扱いのポイントについて聞いてみた(辻 伸弘のセキュリティ防衛隊)

日立ソリューションズの関連ソリューション

サイバー攻撃対策ソリューション

サイバー攻撃対策ソリューション

高度化する標的型攻撃、マルウェア、DDoS攻撃に加え、リスト型攻撃、オンライン不正送金などに対応する最適なサイバー攻撃対策をコンサルテーションからシステム運用・監視までトータルに提供します。

詳しく見る

関連キーワード:

Apple

LINE

フィッシング

フィッシングサイト

フィッシングメール

マイクロソフト

仮想通貨

  • 2017年6月のIT総括
  • カテゴリートップへ
  • ラックがサイバー攻撃の実態をまとめたレポート「JSOC INSIGHT vol.16」を公開