1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. アドビが「Flash」のサポートを2020年末で終了と発表

アドビが「Flash」のサポートを2020年末で終了と発表

アドビが「Flash」のサポートを2020年末で終了と発表アドビ社は、7月25日(米国時間)、「Flash Player」の更新と配布を2020年末に終了すると発表した。

Flash Playerは、動画や音声、ゲームなど、リッチコンテンツをWeb上で再生するためのソフトウェア。動画サイトや動きのあるコンテンツ、広告などを閲覧するために広く用いられてきた。

アドビ社は、Flash技術により「ビデオ、ゲーム、その他のインタラクティブでクリエイティブなコンテンツを進化させる役割を果たしてきた」と説明。しかし、最近ではHTML5をはじめとするWeb標準技術が成熟し、プラグインなしに、Web上の動画コンテンツの再生機能がサポートされるようになってきた。また、Webブラウザーと連携するソフトウェアとして、サイバー攻撃にFlash Playerの脆弱性が悪用されるケースも多かった。

こうした状況を受け、アドビ社では、アップルやFacebook、主要ブラウザーベンダーであるGoogleやマイクロソフト、MozillaなどとともにFlashの廃止を計画。具体的には、2020年末にFlash Playerの更新と配布を中止し、既存のFlashコンテンツを「新しい公開フォーマット」に移行するようコンテンツ制作者に推奨する。また、主要なWebブラウザーベンダーでも、Flashサポートのロードマップを発表している。

なお、2020年末までは、定期的なセキュリティパッチの発行、OSとブラウザーの互換性の維持、必要に応じた機能の追加などを含むサポートは継続される。すでに、ゲームや教育など、Flash技術を用いたエコシステムが構築されていることから、アドビ社は、顧客やパートナーがスムーズにFlash終了に移行できるようサポートしていくと言及している。

・(英文)Adobe社のブログ
Adobe、「Flash」を2020年末に終了へ(ITmedia)
Adobe、「Flash Player」の更新と提供を2020年末で終了(窓の杜)

日立ソリューションズのセキュリティソリューション

サイバー攻撃対策ソリューション

サイバー攻撃対策ソリューション

高度化する標的型攻撃、マルウェア、DDoS攻撃に加え、リスト型攻撃、オンライン不正送金などに対応する最適なサイバー攻撃対策をコンサルテーションからシステム運用・監視までトータルに提供します。

詳しく見る

トータルセキュリティソリューション

トータルセキュリティソリューション

確かな技術と豊富な経験・実績を持つ日立ソリューションズだからできる様々なセキュリティニーズに対応したソリューションをご提供します。

詳しく見る

関連キーワード:

Flash

Flash Player

HTML5

アドビ

サイバー攻撃

脆弱性

  • アップルがiOS、macOS X、Safariなどのセキュリティアップデートを公開
  • カテゴリートップへ
  • 2017年7月のIT総括