1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. Mac OS Xを狙ったマルウエアが報じられる

Mac OS Xを狙ったマルウエアが報じられる

セキュリティ企業のトレンドマイクロ社によると、Mac OSを狙ったマルウエアが見つかったと報告しました。

Mac OS狙いのマルウエアが出現、バックドア機能を搭載(ITmedia)

記事によると、発見されたのは「OSX_LAMZEV.A」というマルウエアで、バックドア機能を備えているとのこと。

Macユーザーが特定のWebサイトを閲覧すると感染する。また、正規のアプリケーションを装ってシステムにインストールされることもある。

感染するとバックドアが設置され、悪意の攻撃者が遠隔地からコンピュータを不正に操作する可能性があるということです。

特定のWebサイトの閲覧や、正規のアプリケーションソフトを装って感染するということで、セキュリティ対策ソフトを導入し、Web閲覧は慎重に行うことが必要です。

  • PayPalを騙り悪意の添付ファイルに感染させる英文スパム
  • カテゴリートップへ
  • Teardrop攻撃とは