1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. シマンテックが「東京SOC」を開設

シマンテックが「東京SOC」を開設

シマンテックが「東京SOC」を開設セキュリティ対策企業のシマンテック社は11月13日、日本におけるセキュリティ状況の監視拠点「セキュリティ オペレーション センター」(SOC)である「東京SOC」(トウキョウソック)を開設した。同社によると、SOCの開設はオーストラリア、英国、米国、インドに次ぐ世界5拠点目という。

SOCは、セキュリティ専門家が常駐し、企業向けにリアルタイムなインシデント報告やレポートの提供などを行う「マネージド セキュリティ サービス」(MSS)を24時間365日体制で提供している。東京SOCの開設により、日本語によるインシデントレポートなど日本向けに改良されたサービスが提供されるという。

同社が公開した、2011年におけるセキュリティ脅威の状況を伝える「インターネットセキュリティ脅威レポート第17号」によると、悪質な攻撃の数は前年比で81%増加し、標的型攻撃については、1日あたり82件と増加傾向にある。さらに、攻撃手段も多様化する状況下で、日本の大企業を中心に、24時間体制によるセキュリティ監視・管理サービスへの要望が高まってきたと同社は言及。日本法人主導でSOCを構築し、日本の顧客企業に向け、より充実した体制でMSS機能を提供していくという。

シマンテック、グローバル セキュリティ オペレーション センター (SOC) を東京に開設(シマンテック)
東京セキュリティ オペレーション センター(東京SOC)の紹介(シマンテック)
シマンテック、国内にセキュリティ監視センターを開設:ITpro(ITpro)

関連キーワード:

シマンテック

東京SOC

  • 三井住友銀行を騙るフィッシングに注意喚起
  • カテゴリートップへ
  • K子のちょっとセキュアな日常 Vol.16 「転勤なう」で大騒動の可能性〜SNSによるプライバシー漏えいに注意〜