1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. Yahoo! JAPANのID更新を呼びかけるフィッシングメールに注意喚起

Yahoo! JAPANのID更新を呼びかけるフィッシングメールに注意喚起

フィッシング対策協議会が発表したところによると、Yahoo! JAPANをかたるフィッシングメールが出回っているとして注意を呼びかけています。なお、フィッシングサイトは現在は閉鎖されているそうです。

Yahoo! JAPANのユーザーIDを狙うフィッシングメールが出現(ITmedia)

記事によると、フィッシングメールの文面は、日本語で「Yahoo!オークションを継続して利用するにはYahoo! JAPAN IDユーザーアカウントの更新手続きが必要」などとして、本文にURLが記載され、偽サイトに誘導しようとするものです。

偽サイトは、Yahoo! JAPANのユーザーアカウント情報を抜き取る目的のサイトであるということです(現在は閉鎖されているとのこと)。


フィッシングメールの本文(記事より転載)

Yahoo! JAPANによれば、ユーザーアカウントには更新期限はないということです(→参考ページ)。また、電子メールで個人情報を問い合わせることはないとしており、このようなメールを受け取っても、メール本文に記載されているURLを安易にクリックしたり、リンク先のWebページで個人情報を入力することのないよう注意が必要です。

今後も類似の手口が発生する危険性があるので注意しましょう。

<参考>
Yahoo! Japanをかたるフィッシング(フィッシング対策協議会)
Q1. Yahoo!オークションの事例(Yahoo!セキュリティセンター)

  • 【ぬ】盗まれた手元にあるけど盗まれた
  • カテゴリートップへ
  • GMITSとは