1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. Android端末の一部にDoS脆弱性が見つかる

Android端末の一部にDoS脆弱性が見つかる

Android端末の一部にDoS脆弱性が見つかるJPCERT/CCと独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、11月14日、脆弱性関連情報を提供する「JVN」にて、Android端末の一部に、DoS攻撃を受ける可能性のある脆弱性が存在することを報じた。

これによると、脆弱性は、Android OSそのものではなく端末側の実装に依存しており、特定のシステム領域を参照する際の処理に問題があるというもの。この脆弱性により、特定のファイルへのアクセスによって、端末が強制終了させられる可能性があるという。

JVNでは、各開発者や販売元が提供する情報をもとに、最新版へのアップデートを適用するよう推奨している。各キャリアにおける被害を受ける可能性のある機種は以下のページにて確認することができる。

KDDI株式会社からの情報(JVN)
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモからの情報(JVN)
SoftBankからの情報(JVN)

対象ユーザーは、各キャリアが発表する情報をもとに、早急にアップデートを行って欲しい。

JVN#74829345: Android OS を搭載した複数の端末におけるサービス運用妨害 (DoS) の脆弱性
ニュース - 国内向けAndroid端末の複数機種にDoS攻撃を受ける脆弱性が見つかる、IPAなどが公表:ITpro

関連キーワード:

Android

DoS

IPA

JVN

  • B-CASカードとは
  • カテゴリートップへ
  • K子のちょっとセキュアな日常 Vol.17 ハードディスクなどの記録メディアはデータを消去してから廃棄