1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. 匿名なら「会社の情報をブログで公開」してもOK?

匿名なら「会社の情報をブログで公開」してもOK?

セキュリティ対策企業のトレンドマイクロ社が行ったセキュリティ意識調査によると、「ブログに会社の情報を書き込むこと」について、匿名であれば許容できると回答した人が6割以上にのぼるという結果が報じられました。

匿名なら会社ネタのブログはOK――社会人のセキュリティ意識(ITmedia)

記事によると、この調査は、同社が2月にインターネットで行ったもので、4月入社予定の新社会人310人と20歳以上の現役社会人721人を対象にしたものです。

ブログに会社でのできごとを書き込むことについて、新社会人の67.7%、現役社会人で60.7%が「登場する人物や組織名が匿名なら許容できる」と回答した。

090331_1.jpg
匿名であれば会社での出来事をブログへ書き込んでもよいと回答した社会人が6割以上との結果(記事より転載)

また、情報漏えいなどのトラブルを起こした場合、人事評価にどのように影響するかという質問については、新社会人の81.2%が「減給や降格、解雇・退職勧告などの厳しい処置を受けるだろう」と回答。一方、社会人の46.6%は、「処分はない、注意を受ける程度」と回答したということです。

調査結果を受け、記事では、ブログや掲示板といった個人レベルでの情報発信におけるマナーやルールに踏み込んだセキュリティ教育が必要であると指摘しています。

匿名で書くブログであれ、何を書いてもいいというわけではありません。公序良俗に反する内容は書いてはならないのはもちろん、他人の権利を侵害するような情報や、他人の個人情報、または他人を誹謗、中傷するような内容を書き込むことは慎みましょう。もちろん、業務上、知り得た内容は(秘密であるか否かに関係なく)、匿名であっても書いてはいけません。

関連キーワード:

コンプライアンス

ブログ

社員ブログ

  • 【つ】続けなきゃ 継続こそが セキュリティ
  • カテゴリートップへ
  • タイニーフラグメント攻撃とは