1. トップ
  2. 必読

必読全101件

最新記事

JPCERT/CCがパスワードの「使い回し」の危険性を訴えるキャンペーンを開始
8月1日、JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は、「STOP!!パスワード使い回し!!キャンペーン2016」を開始、特設Webサイトを...(続きを読む
2016年8月10日
JPCERT/CCがパスワードの「使い回し」の危険性を訴えるキャンペーンを開始
NISCやIPAが「Pokemon GO」に関する注意喚起を公開
人気スマホゲームの「Pokemon GO」(ポケモンGO)が、7月22日に正式に日本で配信開始した。これに先立ち、7月21日、内閣サイバーセキュリティセンター(...(続きを読む
2016年8月 3日
NISCやIPAが「Pokemon GO」に関する注意喚起を公開
人気スマホゲーム「Pokemon GO」の偽アプリに注意喚起
インテル セキュリティ(マカフィー)は、7月11日、任天堂が6日から公開開始した人気スマホゲーム「Pokemon GO」の偽アプリ(マルウェア)が確認されたとし...(続きを読む
2016年7月20日
人気スマホゲーム「Pokemon GO」の偽アプリに注意喚起
ガートナーが、デジタル・ビジネスの60%が大規模なサービス障害に直面する可能性を指摘
調査会社のガートナージャパン社は、6月23日、2020年までにデジタル・ビジネスの60%が、ITセキュリティ部門の能力不足によって大規模なサービス障害に直面する...(続きを読む
2016年7月 6日
ガートナーが、デジタル・ビジネスの60%が大規模なサービス障害に直面する可能性を指摘
セキュリティ対策状況に関する調査で、国内企業の65%が「サイバー攻撃は防げない」との回答
KPMGコンサルティングは、6月10日、「サイバーセキュリティ調査2016」を発表した。これは、企業のサイバーセキュリティに関する対応についての調査結果をまとめ...(続きを読む
2016年6月22日
セキュリティ対策状況に関する調査で、国内企業の65%が「サイバー攻撃は防げない」との回答
5月はオンラインゲームをかたるフィッシングや、Apple IDを詐取する手口にも注意
フィッシング対策協議会は、6月1日、2016年5月の月次報告書を公開した。 これによると、フィッシング報告件数は、676件となり、前月の878件より202件減少...(続きを読む
2016年6月13日
5月はオンラインゲームをかたるフィッシングや、Apple IDを詐取する手口にも注意
Apple IDを詐取しようとするフィッシングメールが確認される
フィッシング対策協議会は、5月20日、Appleをかたるフィッシングメールが出回っているとして注意喚起した。 これは、利用者の「Apple ID」がロックされた...(続きを読む
2016年5月26日
Apple IDを詐取しようとするフィッシングメールが確認される
画像処理ソフト「ImageMagick」に脆弱性(CVE-2016-3714)が確認される
画像処理ソフト「ImageMagick」に、複数の脆弱性(CVE-2016-3714ほか)があることが確認された。同ソフトの開発チームは5月3日、注意喚起を公開...(続きを読む
2016年5月18日
画像処理ソフト「ImageMagick」に脆弱性(CVE-2016-3714)が確認される
Flashの脆弱性(CVE-2016-1019)がランサムウェアの拡散に悪用される
4月8日に脆弱性が修正されたFlash Playerの最新版が公開されているが、修正前のバージョンに存在する脆弱性がランサムウェアの拡散に悪用されていることが報...(続きを読む
2016年4月21日
Flashの脆弱性(CVE-2016-1019)がランサムウェアの拡散に悪用される
vvvウィルス(ブイブイブイウィルス)とは
vvvウィルス(ブイブイブイウィルス)とは、2015年12月頃より国内で流行した暗号化型ランサムウェアのこと。セキュリティベンダーによる分類では「CrypTes...(続きを読む
2016年4月13日
vvvウィルス(ブイブイブイウィルス)とは
IPAが「2015年度 中小企業における情報セキュリティ対策に関する実態調査」を公開
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、3月8日、「2015年度 中小企業における情報セキュリティ対策に関する実態調査」を公開した。 これは、中小企業の20...(続きを読む
2016年3月15日
IPAが「2015年度 中小企業における情報セキュリティ対策に関する実態調査」を公開
2015(平成27)年のネットバンキング不正送金被害額は約30億円と過去最悪(警察庁)
3月3日、警察庁は、2015年中のインターネットバンキング不正送金事犯の発生状況を公表した。これによると、被害額は30億7,300万円と過去最悪となった。 20...(続きを読む
2016年3月11日
2015(平成27)年のネットバンキング不正送金被害額は約30億円と過去最悪(警察庁)
IPAが「情報セキュリティ10大脅威 2016」を発表
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、2月15日、「情報セキュリティ10大脅威 2016」の順位を発表した。これは、2015年に発生した情報セキュリティの...(続きを読む
2016年2月25日
IPAが「情報セキュリティ10大脅威 2016」を発表
グーグルが「セキュリティ専門家と一般ユーザーのセキュリティ対策の違い」を紹介
2月1日より「サイバーセキュリティ月間」がスタートしたことを受け、グーグルは「セキュリティのエキスパートとそうでない人のセキュリティ対策比較」という調査結果を公...(続きを読む
2016年2月 8日
グーグルが「セキュリティ専門家と一般ユーザーのセキュリティ対策の違い」を紹介
ネットワーク対応のオフィス機器のセキュリティ状態を再点検するようIPAが注意喚起
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、1月6日、ネットワーク接続機能を備えた複合機等のオフィス機器のセキュリティ設定の再点検を呼びかけた。これは、機器内に...(続きを読む
2016年1月18日
ネットワーク対応のオフィス機器のセキュリティ状態を再点検するようIPAが注意喚起
ランサムウェア感染被害に備えた定期的なバックアップ取得を呼びかけ
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、1月5日、「2016年1月の呼びかけ」を公開し、ランサムウェア感染被害に備え、定期的なバックアップを行うことの重要性...(続きを読む
2016年1月12日
ランサムウェア感染被害に備えた定期的なバックアップ取得を呼びかけ
最新版のInternet Explorerの利用を推奨、サポートポリシー変更についてIPAが注意喚起
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、12月15日、マイクロソフトの「Internet Explorer」(IE)のサポート対象が、OSごとに「最新版の...(続きを読む
2015年12月22日
最新版のInternet Explorerの利用を推奨、サポートポリシー変更についてIPAが注意喚起
10周年記念企画 特別対談(後編)~セキュリティが正当に評価され、ブランドの差別化ポイントになっていくように~
前編、中編に引き続き、当ブログ10周年を記念した特別対談をお送りします。この後編では、「セキュリティ業界の今後」や「個人のマインドアップ」をテーマに、引き続き、...(続きを読む
2015年12月14日
10周年記念企画 特別対談(後編)~セキュリティが正当に評価され、ブランドの差別化ポイントになっていくように~
10周年記念企画 特別対談(中編)~10年後には「人の弱点」をカバーするような設計、新しいテクノロジーの活用が進む~
前編に引き続き、当ブログ10周年を記念した特別対談をお送りします。この中編では、「10年後のセキュリティ」をテーマに、未来のセキュリティは社会をどう変えるかにつ...(続きを読む
2015年11月26日
10周年記念企画 特別対談(中編)~10年後には「人の弱点」をカバーするような設計、新しいテクノロジーの活用が進む~
10周年記念企画 特別対談(前編)~標的型対策は「PDCAサイクル」と「要素分解による問題の単純化」がカギ~
2005年9月に公開され、10周年を迎えた「日立ソリューションズ 情報セキュリティブログ」。10周年を記念して、ソフトバンク・テクノロジーの辻 伸弘氏、HASH...(続きを読む
2015年11月 9日
10周年記念企画 特別対談(前編)~標的型対策は「PDCAサイクル」と「要素分解による問題の単純化」がカギ~
特定の組織からの注文連絡等を装った「ばらまき型」偽メールにIPAが注意喚起
独立行政法人 情報処理推進機構は、10月9日、"特定の組織からの注文連絡"や"複合機からの自動送信"等を装った偽メールについて注意喚起した。こうしたメールは、1...(続きを読む
2015年10月20日
特定の組織からの注文連絡等を装った「ばらまき型」偽メールにIPAが注意喚起
IPAがWindows 10へのアップグレード時の「ワンクリック詐欺対策」の設定見直しを呼びかけ
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、10月1日、「2015年10月の呼びかけ」を公開した。この中で、7月より提供が始まったWindows 10へのアップ...(続きを読む
2015年10月14日
IPAがWindows 10へのアップグレード時の「ワンクリック詐欺対策」の設定見直しを呼びかけ
「情報セキュリティブログ」は10周年を迎えました
2005年9月に公開された「日立ソリューションズ 情報セキュリティブログ」は、おかげさまで2015年9月に10周年を迎えました。これもひとえに、応援してくださ...(続きを読む
2015年9月15日
「情報セキュリティブログ」は10周年を迎えました
2015(平成27)年上半期のネットバンキング不正送金被害額は約15.4億円と増加傾向(警察庁)
警察庁は、9月3日、2015年上半期のインターネットバンキング不正送金事犯の発生状況を公表した。これによると、発生件数は754件、被害額は約15億4,400万...(続きを読む
2015年9月10日
2015(平成27)年上半期のネットバンキング不正送金被害額は約15.4億円と増加傾向(警察庁)
友人や知人になりすまして携帯電話番号やLINEのPINコードを聞き出す手口に注意喚起
チャットアプリ「LINE」は、8月4日、友人や知人になりすまし、電話番号や本人認証のための「PINコード」とよばれる4ケタの暗証番号を聞き出そうとする行為が確認...(続きを読む
2015年8月24日
友人や知人になりすまして携帯電話番号やLINEのPINコードを聞き出す手口に注意喚起
「ウィルスを検出した」と音声で偽の警告をするWebサイトに注意を
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、8月4日、「2015年8月の呼びかけ」を公開し、この中で、「ウィルスを検出した」と音声で偽の警告をしてくるWebサイ...(続きを読む
2015年8月10日
「ウィルスを検出した」と音声で偽の警告をするWebサイトに注意を
IPAが「秘密の質問」の利用上の注意点を呼びかけ
7月1日、独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、「2015年7月の呼びかけ」を公開し、「秘密の質問」を利用する際の注意点を呼びかけた。 秘密の質問は、イン...(続きを読む
2015年7月 8日
IPAが「秘密の質問」の利用上の注意点を呼びかけ
著名なメールサービスで、パスワード再発行の仕組みを悪用した詐欺手口が確認される
セキュリティ対策企業のシマンテックは、6月16日、ブログを通じ、GmailやYahoo!メールなどの著名なメールサービスで、パスワード再発行機能を悪用した、モバ...(続きを読む
2015年7月 3日
著名なメールサービスで、パスワード再発行の仕組みを悪用した詐欺手口が確認される
パスワード管理ツール「LastPass」が攻撃を受け、ユーザーデータの一部が流出の恐れ
パスワード管理ツールを提供する米LastPassは、6月15日、同社のサービスが攻撃を受けた可能性があり、ユーザーの電子メールアドレス、パスワードリマインダ、ユ...(続きを読む
2015年6月24日
パスワード管理ツール「LastPass」が攻撃を受け、ユーザーデータの一部が流出の恐れ
IPAがウィルス感染を想定した「多層防御」の必要性について呼びかけ
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、6月1日、「ウィルス感染を想定したセキュリティ対策と運用管理を」という注意喚起を公開した。 これは、企業や組織の機密...(続きを読む
2015年6月12日
IPAがウィルス感染を想定した「多層防御」の必要性について呼びかけ
「ゆうちょ銀行」を騙るフィッシングメールに注意喚起
フィッシング詐欺対策の業界団体であるフィッシング対策協議会は、5月15日、ゆうちょ銀行を騙るフィッシングメールが出回っているとして注意を呼びかけた。 これは、同...(続きを読む
2015年5月28日
「ゆうちょ銀行」を騙るフィッシングメールに注意喚起
4月は金融機関をかたるフィッシングの報告件数が全体の7割近くに増加
フィッシング詐欺対策の業界団体であるフィッシング対策協議会は、5月1日、2015年4月の月次報告書を公開した。 これによると、報告件数は1,787件と前月より1...(続きを読む
2015年5月12日
4月は金融機関をかたるフィッシングの報告件数が全体の7割近くに増加
Windowsの修正済みの脆弱性(CVE-2015-1635)を悪用した攻撃が確認される
4月16日、Windowsの修正済みの脆弱性(CVE-2015-1635)をついた攻撃が確認されたとして、セキュリティ対策企業各社が注意を呼びかけている。この脆...(続きを読む
2015年4月24日
Windowsの修正済みの脆弱性(CVE-2015-1635)を悪用した攻撃が確認される
「情報セキュリティEXPO」今年も5月13日から開催
IT関連の展示会「Japan IT Week」の専門展として開催される「第12回 情報セキュリティEXPO 春」が、今年も5月13日〜15日に東京ビッグサイトで...(続きを読む
2015年4月21日
「情報セキュリティEXPO」今年も5月13日から開催
2月のフィッシング報告件数は約4分の1以下に減少
フィッシング詐欺対策の業界団体であるフィッシング対策協議会は、3月2日、2015年2月の月次報告書を公開した。報告件数は498件(対前月比1,658件減)、攻撃...(続きを読む
2015年3月11日
2月のフィッシング報告件数は約4分の1以下に減少
IPAがクラウドサービスからの意図しない情報漏洩に注意喚起
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、2月20日、クラウドサービス利用時の意図しない情報漏洩について注意喚起した。 これは、ネット上の翻訳サービスに入力し...(続きを読む
2015年3月 9日
IPAがクラウドサービスからの意図しない情報漏洩に注意喚起
IPAが「情報セキュリティ10大脅威 2015」を発表
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、2月6日、「情報セキュリティ10大脅威 2015」の順位を発表した。これは、2014年に発生した情報セキュリティの事...(続きを読む
2015年2月13日
IPAが「情報セキュリティ10大脅威 2015」を発表
GNU Cライブラリ(glibc)にバッファオーバーフローの脆弱性(CVE-2015-0235)が確認される
1月27日(現地時間)、セキュリティ企業の米国クオリス(Qualys)社は、GNU Cライブラリ(glibc:ジーリブシー)に深刻な脆弱性があることを明らかにし...(続きを読む
2015年2月10日
GNU Cライブラリ(glibc)にバッファオーバーフローの脆弱性(CVE-2015-0235)が確認される
K子のさらにセキュアな日常 Vol.1 スマートデバイス経由での情報漏洩に注意しよう
第1回「スマートデバイス経由での情報漏洩に注意しよう」|K子のさらにセキュアな日常(続きを読む
2015年1月20日
K子のさらにセキュアな日常 Vol.1 スマートデバイス経由での情報漏洩に注意しよう
マクロ機能を悪用した攻撃にマイクロソフトが注意喚起
マイクロソフト社のマルウェア対策の機関であるMMPC(Microsoft Malware Protection Center)は、1月2日、マクロ機能を悪用して...(続きを読む
2015年1月14日
マクロ機能を悪用した攻撃にマイクロソフトが注意喚起
IPAが「性的脅迫」について注意喚起
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、12月1日、「2014年12月の呼びかけ」を公開し、この中で「性的脅迫」について注意を呼びかけている。 「性的脅迫」...(続きを読む
2014年12月11日
IPAが「性的脅迫」について注意喚起
高度な諜報ツールとして機能するマルウェア「Regin」が確認される
セキュリティ対策企業各社が、高度な諜報ツールとして機能するマルウェア「Regin」について警鐘を鳴らしている。 11月23日、シマンテック社は、ブログを公開し、...(続きを読む
2014年12月 3日
高度な諜報ツールとして機能するマルウェア「Regin」が確認される
「医療費通知」を偽装したメールでマルウェアに感染させる手口に注意喚起
健康保険組合からの医療費通知を偽装したメールを送り、受信者のパソコンにマルウェアを感染させようという手口が確認されたとして、セキュリティ対策企業や複数の健康保険...(続きを読む
2014年11月18日
「医療費通知」を偽装したメールでマルウェアに感染させる手口に注意喚起
ファイル取得プログラム「Wget」に脆弱性が報じられる
UNIXコマンドラインによりHTTPやFTP経由でファイルを取得するプログラムである「Wget」(または「GNU Wget」)に任意のローカルファイルを操作され...(続きを読む
2014年11月 5日
ファイル取得プログラム「Wget」に脆弱性が報じられる
Dropboxのアカウント情報が約700万件流出と報じられる
オンラインストレージサービス「Dropbox」のユーザーIDとパスワードとされる情報がインターネット上に公開されたことが報じられた。 これは、Dropboxのユ...(続きを読む
2014年10月20日
Dropboxのアカウント情報が約700万件流出と報じられる
Facebookを騙るフィッシングサイトに注意喚起
フィッシング詐欺対策の業界団体であるフィッシング対策協議会は、10月7日、Facebookを騙るフィッシングサイトが確認されたとして注意を呼びかけている。 これ...(続きを読む
2014年10月17日
Facebookを騙るフィッシングサイトに注意喚起
IPAとJPCERT/CCが「パスワード使い回し」をやめるよう呼びかけ(リスト型攻撃対策)
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)と一般社団法人 JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)は、9月17日、リスト型攻撃による不正ログイ...(続きを読む
2014年9月25日
IPAとJPCERT/CCが「パスワード使い回し」をやめるよう呼びかけ(リスト型攻撃対策)
IPAが悪意ある「非公認アプリ」に注意喚起
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、9月1日、「2014年9月の呼びかけ」を公開し、この中で、サービス事業者の公式アプリに見せかけた「非公認アプリ」によ...(続きを読む
2014年9月 9日
IPAが悪意ある「非公認アプリ」に注意喚起
Windowsの更新プログラムに不具合、当該プログラムの削除を推奨
マイクロソフト社は、8月13日に公開したセキュリティ更新プログラム(パッチ)に不具合があることを明らかにした。適用すると、パソコンが異常終了したり、再起動に失敗...(続きを読む
2014年8月22日
Windowsの更新プログラムに不具合、当該プログラムの削除を推奨
「Yahoo! JAPAN」を騙るフィッシングに注意喚起
フィッシング詐欺対策の業界団体であるフィッシング対策協議会は、8月5日、「Yahoo! JAPAN」を騙るフィッシングについて注意喚起した。 これは、「Yaho...(続きを読む
2014年8月 8日
「Yahoo! JAPAN」を騙るフィッシングに注意喚起
IPAが「サイバーレスキュー隊(J-CRAT)」を正式発足
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、7月16日、標的型攻撃対策の新組織「サイバーレスキュー隊(J-CRAT)」を正式に発足し、本格的な支援活動を開始した...(続きを読む
2014年7月24日
IPAが「サイバーレスキュー隊(J-CRAT)」を正式発足
IPAが内部関係者の不正行為による情報漏えい防止を呼びかけ
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、7月10日、「組織の内部関係者の不正行為による情報漏えいを防止するため、セキュリティ対策の見直しを!」という呼びかけ...(続きを読む
2014年7月23日
IPAが内部関係者の不正行為による情報漏えい防止を呼びかけ
Amazonのギフト券番号を盗み取ろうとするフィッシングに注意喚起
通販サイト大手のアマゾン(Amazon.co.jp)は、同サイトを装い、キャンペーンと称してユーザーが購入したギフト券の番号を不正に取得しようとする悪質なフィッ...(続きを読む
2014年6月26日
Amazonのギフト券番号を盗み取ろうとするフィッシングに注意喚起
iPhoneやiPadなどをロックし、解除に金銭を要求する事案が確認される
5月27日、オーストラリアの新聞Sydney Morning Herald紙が伝えたところによると、アップル社のモバイル端末(iPhoneやiPadなど)のユー...(続きを読む
2014年6月 3日
iPhoneやiPadなどをロックし、解除に金銭を要求する事案が確認される
マルウェアを用いた「新手口」によるオンラインバンキング不正送金被害に注意喚起
銀行のオンラインバンキングを標的にした、預金の不正送金に関する被害が拡大している。5月12日には、三井住友銀行が、同社のオンラインバンキング利用者に対し、預金を...(続きを読む
2014年5月20日
マルウェアを用いた「新手口」によるオンラインバンキング不正送金被害に注意喚起
IPAがスマホの「紛失・盗難対策用アプリ」の悪用について注意喚起
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、5月1日、「2014年5月の呼びかけ」を公開した。この中で、「あなたのスマートフォン、のぞかれていませんか?」と題し...(続きを読む
2014年5月15日
IPAがスマホの「紛失・盗難対策用アプリ」の悪用について注意喚起
IPAが「OpenSSL」の脆弱性について一般ユーザーの対応を公開
「OpenSSL」に見つかった脆弱性(CVE-2014-0160:「Heartbleed」とも呼ばれる)について、独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、4...(続きを読む
2014年4月25日
IPAが「OpenSSL」の脆弱性について一般ユーザーの対応を公開
アップルが深刻な脆弱性を修正した「Safari」の最新版を公開
アップル社は、4月1日(米国時間)、深刻な脆弱性を解消したWebブラウザー「Safari」の最新版を公開した。最新版のバージョンは、「7.0.3」および「6.1...(続きを読む
2014年4月 7日
アップルが深刻な脆弱性を修正した「Safari」の最新版を公開
国内のECサイトの運営者を標的にした標的型メール攻撃が確認される
セキュリティ対策企業のシマンテック社は、3月12日、国内のECサイト管理者などを標的にした標的型攻撃メールが大量に出回っているとして注意を呼びかけた。 これによ...(続きを読む
2014年3月20日
国内のECサイトの運営者を標的にした標的型メール攻撃が確認される
「LINE」を騙り出会い系サイトに誘導するスパムメールに注意喚起
2月26日、スマートフォンなどで使える人気のチャットアプリ「LINE」に便乗したスパムメールが確認されたとして、セキュリティ対策企業のトレンドマイクロ社は注意...(続きを読む
2014年3月 4日
「LINE」を騙り出会い系サイトに誘導するスパムメールに注意喚起
「OMC Plus」を騙るフィッシングに注意喚起
フィッシング詐欺対策の業界団体であるフィッシング対策協議会は、2月17日、緊急情報を出し、「OMC Plus」を騙るフィッシングメールが出回っているとして注意を...(続きを読む
2014年2月25日
「OMC Plus」を騙るフィッシングに注意喚起
IPAがクラウドサービス利用時における注意点を公開
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は2月4日、「2014年2月の呼びかけ」を公開し、Webメールやストレージ、動画共有などといったインターネットを通じて様...(続きを読む
2014年2月12日
IPAがクラウドサービス利用時における注意点を公開
2013年の最も破られやすいパスワードは「123456」
パスワード管理ソフトメーカーの米スプラッシュデータ社は、1月17日、2013年版の「破られやすいパスワード(Worst Passwords)」のランキングを発表...(続きを読む
2014年1月27日
2013年の最も破られやすいパスワードは「123456」
マイクロソフト社がXPのサポート終了後もマルウェア対策ソフトのサポート継続を発表
マイクロソフト社は、1月15日、同社が無償で提供するウィルス対策ソフトMicrosoft Security Essentialsなどに関して、Windows X...(続きを読む
2014年1月22日
マイクロソフト社がXPのサポート終了後もマルウェア対策ソフトのサポート継続を発表
文字入力ソフト(IME)のクラウド機能から重要情報が外部に送信されるおそれ
インターネット接続サービス等を提供するインターネットイニシアティブ社(IIJ)のセキュリティ部門IIJ-SECT(IIJ group Security Coo...(続きを読む
2013年12月24日
文字入力ソフト(IME)のクラウド機能から重要情報が外部に送信されるおそれ
国内で約3,000台のパソコンが「ビットコイン発掘不正プログラム」に感染との報道
セキュリティ対策企業のトレンドマイクロ社は、12月9日、日本国内で約3,000台のパソコンが、仮想通貨「ビットコイン」をパソコン上で生成させるための不正プログラ...(続きを読む
2013年12月17日
国内で約3,000台のパソコンが「ビットコイン発掘不正プログラム」に感染との報道
Android端末で特定のサイトを閲覧するとアプリが勝手にダウンロードされる問題が報じられる
11月14日頃より、Android端末で特定のWebサイトを閲覧すると、アプリが勝手にダウンロードされるという問題が相次いで確認された。 この件を報じたニュース...(続きを読む
2013年11月29日
Android端末で特定のサイトを閲覧するとアプリが勝手にダウンロードされる問題が報じられる
IPAがインターネットサービス利用時の「情報公開範囲」の設定に注意喚起
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、10月1日、「2013年10月の呼びかけ」を公開し、この中で、インターネットサービス経由での情報漏えい等が相次いでい...(続きを読む
2013年10月16日
IPAがインターネットサービス利用時の「情報公開範囲」の設定に注意喚起
Internet Explorer(6〜11)に影響のあるゼロディ脆弱性
マイクロソフト社は、9月18日、Internet Explorer(IE)に未修正の脆弱性が発見されたとしてセキュリティアドバイザリ(2887505)を公開した...(続きを読む
2013年9月25日
Internet Explorer(6〜11)に影響のあるゼロディ脆弱性
「やりとり型」の標的型メール攻撃の件数が急増
警察庁は、8月22日、「平成25年上半期のサイバー攻撃情勢について」を公開した。この中で、企業等の情報を盗み取る目的で標的型メールを送りつけるサイバー攻撃が引き...(続きを読む
2013年9月 4日
「やりとり型」の標的型メール攻撃の件数が急増
ネットバンキングの不正送金事件に関し、総務省がウィルス対策の徹底呼びかけ
総務省は、8月8日、ネットバンキングのユーザーIDやパスワードがウィルス感染などにより第三者に詐取され、他人名義の口座に不正に送金が行われる事案が多発しているこ...(続きを読む
2013年8月27日
ネットバンキングの不正送金事件に関し、総務省がウィルス対策の徹底呼びかけ
「パスワード使い回しはNG」IPAが「パスワードリスト攻撃」の対策を呼びかけ
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、8月1日、2013年8月の呼びかけ「全てのインターネットサービスで異なるパスワードを!〜多くのパスワードを安全に管理...(続きを読む
2013年8月13日
「パスワード使い回しはNG」IPAが「パスワードリスト攻撃」の対策を呼びかけ
Facebook上の「なりすましアカウント」に注意喚起。3人以上承認でアカウント乗っ取りの可能性
7月9日、Facebookの公認ナビゲーションサイト「Facebook navi」は、Facebook上で友人や知人になりすました「なりすましアカウント」による...(続きを読む
2013年7月19日
Facebook上の「なりすましアカウント」に注意喚起。3人以上承認でアカウント乗っ取りの可能性
Android OSに正規のアプリをマルウェアに改変可能な深刻な脆弱性を確認
米国のモバイルセキュリティ新興企業のBluebox Security社は、7月3日(現地時間)、ブログの中で、Android OSに極めて深刻な脆弱性が確認され...(続きを読む
2013年7月11日
Android OSに正規のアプリをマルウェアに改変可能な深刻な脆弱性を確認
国内Webサイトで改ざん相次ぐ、ユーザーはパソコンの脆弱性対策を
2013年5月以降、国内のWebサイトが改ざんされる被害が相次いでいる。独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、6月5日、「2013年6月の呼びかけ」の中で...(続きを読む
2013年6月13日
国内Webサイトで改ざん相次ぐ、ユーザーはパソコンの脆弱性対策を
アップルが深刻な脆弱性を解消した「OS X」「Safari」の最新版を公開
アップル社は6月5日、「OS X」とWebブラウザー「Safari」の最新版を公開した。いずれも深刻な脆弱性が修正されている。なお、最新版への更新は、アップルメ...(続きを読む
2013年6月11日
アップルが深刻な脆弱性を解消した「OS X」「Safari」の最新版を公開
ブラウザー機能拡張を装いFacebookを乗っ取るトロイの木馬に注意
マイクロソフト社のマルウェア対策センターが伝えるところによると、Facebookのプロフィールを乗っ取り、様々な操作を勝手に行う可能性のあるトロイの木馬(マルウ...(続きを読む
2013年5月24日
ブラウザー機能拡張を装いFacebookを乗っ取るトロイの木馬に注意
「Google Play」を偽装したフィッシングサイトが確認される
セキュリティ対策企業のトレンドマイクロ社は、5月9日、Android向けアプリの公式マーケット「Google Play」を偽装した偽サイトに誘導する攻撃を継続し...(続きを読む
2013年5月23日
「Google Play」を偽装したフィッシングサイトが確認される
AP通信のTwitterアカウントが乗っ取られ「オバマ大統領負傷」のデマツイート
米国の通信社AP通信のTwitterアカウントが乗っ取られ、4月23日(米国時間)、「ホワイトハウスで2度の爆発があり、オバマ大統領が負傷した」という内容の偽ツ...(続きを読む
2013年4月26日
AP通信のTwitterアカウントが乗っ取られ「オバマ大統領負傷」のデマツイート
mixiの運営事務局を騙るフィッシング詐欺に注意喚起
ソーシャルネットワークサービスのmixiは、4月8日、運営事務局からの注意喚起として、mixiのメッセージを利用したフィッシング詐欺が出回っているとして注意を呼...(続きを読む
2013年4月19日
mixiの運営事務局を騙るフィッシング詐欺に注意喚起
IPAがGoogle Play上で発見されたAndroid向けの不正アプリにつき注意喚起
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、3月1日、「2013年3月の呼びかけ」を公開した。この中で、Android OSを搭載したスマートフォン向けのアプリ...(続きを読む
2013年3月14日
IPAがGoogle Play上で発見されたAndroid向けの不正アプリにつき注意喚起
Adobe ReaderおよびAcrobatにゼロディ脆弱性、標的型攻撃への悪用も確認
米アドビシステムズ社は、2月13日(現地時間)、Windows版、Macintosh版のAdobe ReaderおよびAcrobatにゼロディ脆弱性が存在するこ...(続きを読む
2013年2月21日
Adobe ReaderおよびAcrobatにゼロディ脆弱性、標的型攻撃への悪用も確認
Twitterに不正アクセスのおそれ、約25万人のユーザー情報
Twitter社は2月1日(現地時間)、Twitterのサーバーがセキュリティ攻撃を受け、不正にアクセスされた可能性があることを明らかにした。公式ブログによれば...(続きを読む
2013年2月15日
Twitterに不正アクセスのおそれ、約25万人のユーザー情報
PayPalをかたる日本語フィッシングメールに注意
フィッシング詐欺対策の業界団体であるフィッシング対策協議会は、1月10日、インターネット決済サービスPayPalをかたるフィッシングメールが出回っているとして注...(続きを読む
2013年1月23日
PayPalをかたる日本語フィッシングメールに注意
Gmailのアカウント乗っ取りに注意〜2段階認証の利用が有効〜
昨年末より、グーグル社のメールサービス「Gmail」のアカウント(Googleアカウント)が乗っ取られる「なりすまし」の被害が世界的に多発していることが報じられ...(続きを読む
2013年1月21日
Gmailのアカウント乗っ取りに注意〜2段階認証の利用が有効〜
Internet Explorerのバージョン6・7・8にゼロディ脆弱性
マイクロソフト社は、昨年12月29日、Internet Explorer(IE) 6、同7、同8にゼロディ脆弱性が存在することを発表した。日本語のセキュリティ ...(続きを読む
2013年1月17日
Internet Explorerのバージョン6・7・8にゼロディ脆弱性
警視庁が「遠隔操作ウィルス」の情報提供を呼びかけるFacebookページを新設
警視庁は、12月21日、「遠隔操作ウィルス」による一連の犯行予告事件に関する情報提供を呼びかけるWebサイトをアップデートし、新たにFacebookページ「遠隔...(続きを読む
2013年1月10日
警視庁が「遠隔操作ウィルス」の情報提供を呼びかけるFacebookページを新設
Android端末の一部にDoS脆弱性が見つかる
JPCERT/CCと独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、11月14日、脆弱性関連情報を提供する「JVN」にて、Android端末の一部に、DoS攻撃を受...(続きを読む
2012年12月 4日
Android端末の一部にDoS脆弱性が見つかる
Skypeにアカウント乗っ取りの脆弱性、現在は修正済み
マイクロソフト社が提供するインターネット電話サービス「Skype」に、パスワードリセット機能の脆弱性があることが報じられた。Skypeによると、現在は、当該脆弱...(続きを読む
2012年11月27日
Skypeにアカウント乗っ取りの脆弱性、現在は修正済み
三井住友銀行を騙るフィッシングに注意喚起
フィッシング詐欺対策の業界団体であるフィッシング対策協議会は、11月12日、三井住友銀行を騙りインターネットバンキングの暗証番号等を詐取しようとするフィッシング...(続きを読む
2012年11月20日
三井住友銀行を騙るフィッシングに注意喚起
ネットバンキングでログイン情報を盗み出す手口に注意喚起
10月25日、大手3銀行(ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行)のネットバンキングサービスで、偽の情報入力画面が表示される被害が確認されたとして、当該...(続きを読む
2012年11月 9日
ネットバンキングでログイン情報を盗み出す手口に注意喚起
「Safari」の脆弱性に注意喚起〜Windowsユーザーは利用停止を呼びかけ〜
アップル社製Webブラウザー「Safari」には脆弱性が存在するとして、JPCERT/CCと独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、脆弱性関連情報を提供する...(続きを読む
2012年11月 1日
「Safari」の脆弱性に注意喚起〜Windowsユーザーは利用停止を呼びかけ〜
「リパッケージ」により人気アプリに偽装する手口〜Androidユーザーに注意喚起〜
モバイルセキュリティなどを手がけるアンラボ社は、10月15日、ブログの中で、「リパッケージ」により人気のアプリになりすましたAndroidアプリが、端末内の個人...(続きを読む
2012年10月24日
「リパッケージ」により人気アプリに偽装する手口〜Androidユーザーに注意喚起〜
Android端末向けの詐欺的セキュリティソフトに注意喚起
セキュリティ対策企業のシマンテックは、9月26日、ブログの中で、Android端末を標的にした詐欺的セキュリティソフトが確認されたとして注意を呼びかけている。 ...(続きを読む
2012年10月12日
Android端末向けの詐欺的セキュリティソフトに注意喚起
米大統領選に関連するAndroid端末向けアプリで端末情報が漏えいの可能性
セキュリティ対策企業のトレンドマイクロ社は9月20日、ブログ上で、Android端末向けアプリの公式流通プラットフォーム(「Google Play」)などで、端...(続きを読む
2012年10月 9日
米大統領選に関連するAndroid端末向けアプリで端末情報が漏えいの可能性
Internet Explorer(IE)のセキュリティパッチが2件公開される
マイクロソフト社は、9月22日、緊急のセキュリティ情報(MS12-063)の中で「Internet Explorer」(IE)のセキュリティパッチを公開した。内...(続きを読む
2012年9月28日
Internet Explorer(IE)のセキュリティパッチが2件公開される
便利ツールを装いAndroidユーザーに不正アプリを流通させる新手口に警戒
セキュリティ対策企業のトレンドマイクロ社は、「インターネット脅威マンスリーレポート」(2012年8月度)を公開し、Android端末向け不正アプリ拡散の新たな傾...(続きを読む
2012年9月24日
便利ツールを装いAndroidユーザーに不正アプリを流通させる新手口に警戒
アップルの端末ID(UDID)1200万件以上が流出と報じられる
9月3日(現地時間)、iPhoneをはじめとするアップル社のiOS端末に割り当てられる「UDID」1200万件以上が流出した可能性があることが報じられた。ハッカ...(続きを読む
2012年9月18日
アップルの端末ID(UDID)1200万件以上が流出と報じられる

もっと見る(5件を追加)