改ざんとは

ネットワーク管理者に無断で、当該ネットワーク上のデータを書き換え、変更、消去する行為をいう。

原因としては、サーバーの設定の不備や管理者がセキュリティホールを修正し忘れて放置した結果、ネットワークに侵入されてしまったという場合が多い。

Webサイトの改ざんの手口は以下のような内容が多いとされる。

・悪意の犯罪者が技術力を誇示するページに置き換える行為
・企業や組織のイメージを損なわせるために、不適切な画像を貼り付ける行為
・運用の一時停止を目的として、データを消去する行為
・政治的主張を目的としたメッセージを貼り付ける行為

Webサイトが改ざんされた場合、サイトを公開している企業は社会的信頼を損ない、例えば、通販サイトなどの場合、サイト閉鎖などにより販売機会の喪失や金銭的損失を被ることがある。

<参考>
・改ざん(IT用語辞典)

セキュリティ用語辞典一覧ページへ

  • Storm Wormに感染したボットネットの恐るべき計算能力
  • カテゴリートップへ
  • ウイルスに感染した中秋節を祝う"月餅"グリーティングカード