Mebrootとは

ハードディスク上の先頭セクターにあたるMBR(Master Boot Record)に感染するトロイの木馬。他人のPCに不正に侵入した攻撃者が利用する各種ツールのパッケージであるrootkitの技術を応用し、システム上では姿を隠して感染の検出を困難にするという特徴を持つ。

Mebrootに感染すると、悪意の攻撃者にPCを乗っ取られてしまい、キーロガーなどによって個人情報を盗み出したり、別のウィルスをダウンロードしたりといった被害が拡大する恐れがある。

Mebrootへの対策については、アンチウイルスソフトの導入に加え、BIOSにMBRの保護機能がある場合には、それを有効にすることが推奨されている。また、セキュリティ対策企業によっては、感染したPCからMebrootを駆除するための特別なツールを提供しているところもある。

そして、日頃よりOSやソフトウェアのセキュリティ状態を最新に保ち、怪しいWebサイトにはアクセスしない、差出人や件名に覚えのない不審なメールは開かずに削除するといった基本的な対策を継続することが大事である。

セキュリティ用語辞典一覧ページへ

関連キーワード:

Mebroot

rootkit

トロイの木馬

  • リムーバブルメディアの自動実行を無効に?IPAが注意喚起
  • カテゴリートップへ
  • 【の】残された その裏口が 命取り