NISCが「小さな中小企業とNPO向け情報セキュリティハンドブック」を公開

NISCが「小さな中小企業とNPO向け情報セキュリティハンドブック」を公開内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は、4月19日、「小さな中小企業と NPO 向け情報セキュリティハンドブック」を公開した。

これは、小規模事業者やセキュリティ担当者をおくことが難しい企業やNPO(特定非営利法人)などの組織に向けてサイバーセキュリティを分かりやすく解説したハンドブックだ。

NISCでは一般利用者向けに「インターネットの安全・安心ハンドブック」を公開してきたが、今回の冊子も、サイバーセキュリティにどこから取り組んで良いか分からないという法人利用者向けに、基本的な知識を学んでもらうことを目的にしている。

ハンドブックの内容は「プロローグ サイバー攻撃ってなに?」からはじまり「第1章 まずは情報セキュリティの基礎を固めよう」など全6章で構成されている。NISCのサイト上で、PDF形式で公開されており、企業内のサイバーセキュリティに関する社員研修などで利用する場合は、NISCが印刷所用の版下データや、イラスト単位で活用できるような画像データなどを提供するという。

小さな中小企業とNPO向け情報セキュリティハンドブック(みんなでしっかりサイバーセキュリティ)
・(PDF)「小さな中小企業と NPO 向け情報セキュリティハンドブック」 公開のお知らせ(NISC)

日立ソリューションズの関連ソリューション

サイバー攻撃対策ソリューション

サイバー攻撃対策ソリューション

高度化する標的型攻撃、マルウェア、DDoS攻撃に加え、リスト型攻撃、オンライン不正送金などに対応する最適なサイバー攻撃対策をコンサルテーションからシステム運用・監視までトータルに提供します。

詳しく見る

関連キーワード:

NISC

インターネットの安全・安心ハンドブック

サイバーセキュリティ

サイバー攻撃

中小企業

内閣サイバーセキュリティセンター

情報セキュリティ

セキュリティニュース 人気ランキング

セキュリティ用語 人気ランキング