2019年6月のIT総括

2019年6月に話題となったIT関連のトピックスにつき、概要と参考URLを記していきます。

「パスワード確認」などの件名で「MyJCB」をかたるフィッシングに注意を呼びかけ

6月3日、フィッシング対策協議会は、JCBカード会員専用のWebサイト「MyJCB」をかたるフィッシングメールが出回っているとして注意を呼びかけました。

件名は、「JCBカードのパスワード確認」「詳細情報が必要」などとなっており、カードを保護するためにパスワードを確認するよう促します。本文に記載されたURLをクリックするとフィッシングサイトに誘導され、MyJCB IDやパスワード、クレジットカード番号やカード有効期限、セキュリティコードなどの個人情報の入力を促されます。

同協会では、類似のフィッシングサイトが公開される恐れもあるとして注意を呼びかけるとともに、フィッシングサイトにてMyJCB ID、MyJCB パスワード、カード番号、有効期限、セキュリティコードなどの個人情報を絶対に入力しないよう注意しています。

「パスワード確認」などの件名で「MyJCB」をかたるフィッシングに注意を呼びかけ(セキュリティニュース)

全銀協がネットバンキングの不正払戻しに関する結果発表、個人顧客は被害増加傾向に

6月6日、一般社団法人 全国銀行協会(全銀協)は、「盗難通帳」「インターネット・バンキング」「盗難キャッシュカード」「偽造キャッシュカード」による預金等の不正払戻し、および口座不正利用に関するアンケート結果について発表しました。

2019年3月末時点における「インターネット・バンキングによる預金等の不正払戻し」については、平成30年度の個人顧客の不正払戻し件数は262件(前年度248件)、金額は5億1,800万円(同4億7,500万円)と増加傾向にあります。

特に、2019年1月~3月における個人顧客の不正払戻し件数は101件(前四半期26件)、金額は2億1,400万円(同2,600万円)となっており、個人における被害が増加傾向にあることがうかがえます。

全銀協がネットバンキングの不正払戻しに関する結果発表、個人顧客は被害増加傾向に(セキュリティニュース)

JNSAが情報漏洩インシデントの調査報告書【速報版】を発表

6月10日、日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は、「2018年 情報セキュリティインシデントに関する調査報告書【速報版】」を公開しました。

2018年の情報漏洩インシデントの件数は443件となっており、2017年の386件から増加傾向にあります。また、漏洩人数、想定損害賠償総額も、それぞれ561万3,797人、2,684億5,743万円と前年から増加しました。

業種別では「公務(他に分類されるものを除く)」が130件とトップで、「教育、学習支援業」が101件、「情報通信業」が33件と続いています。また、漏洩の原因としては、「紛失・置き忘れ」(118件)がトップで、誤操作(109件)、不正アクセス(90件)と続いていました。

JNSAが情報漏洩インシデントの調査報告書【速報版】を発表(セキュリティニュース)

JNSAが「国内情報セキュリティ市場 2018年度調査報告」を公開

6月12日、日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は、「国内情報セキュリティ市場 2018年度調査報告」を公開しました。

2017年度の国内情報セキュリティ市場は、1兆868億円となり、前年(9,482億円)から14.6%増加するとともに、2004年度の調査開始後、はじめて1兆円の大台を超えました。内訳は情報セキュリティツール市場が5,674億円、情報セキュリティサービス市場が5,194億円でした。

そして、2018年度の予測値は、ツール市場が5,871億円、サービス市場が5,389億円で、合計1兆1,260億円が見込まれます。また、2019年度の予測値は、ツール市場が6,128億円、サービス市場が5,643億円で、合計1兆1,771億円になると予測されます。

JNSAが「国内情報セキュリティ市場 2018年度調査報告」を公開(セキュリティニュース)

セブン銀行をかたるフィッシングに注意喚起

6月14日、フィッシング対策協議会は、セブン銀行をかたり、フィッシングサイトに誘導しようとするSMS(ショートメッセージサービス)の手口について注意喚起しました。

「お客様の口座は悪用された可能性があります」などの内容で、安全認証を実施するよう、本文中のURLをクリックさせる手口です。

リンク先のフィッシングサイトでは、ログオンID、パスワード、名前、携帯電話番号、ダイレクトバンキングの確認ナンバーなどを入力するよう促されます。同協会では、類似のフィッシングサイトが公開される恐れもあるとして注意を呼びかけるとともに、フィッシングサイトにてログオンID 、パスワード、名前、携帯電話番号、確認ナンバーを絶対に入力しないように注意を呼びかけています。

セブン銀行をかたるフィッシングに注意喚起(セキュリティニュース)

関連キーワード:

ID

JCBカード

JNSA

MyJCB

SMS

Webサイト

アンケート結果

インシデント

インターネットバンキング

キャッシュカード

クレジットカード

セキュリティインシデント

セキュリティサービス

セキュリティツール

ネットバンキング

パスワード

フィッシング

フィッシングサイト

フィッシングメール

フィッシング対策協議会

不正アクセス

不正利用

個人情報

偽造

情報セキュリティ

情報漏洩

携帯電話

教育

日本ネットワークセキュリティ協会

注意喚起

盗難

紛失

認証

調査

銀行