1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティ虫めがね
  3. セキュリティ虫めがね 第2回 "節電"や"停電"に備えたワークスタイルを考える〜個人版BCP(事業継続計画)のススメ〜

セキュリティ虫めがね 第2回 "節電"や"停電"に備えたワークスタイルを考える〜個人版BCP(事業継続計画)のススメ〜(1/3)

セキュリティ虫めがね

K子のフレッシュセキュリティ4コマ

クリックで拡大

大震災を経て、天災地変やテロなどの大事件といった不測の事態によって、業務に支障をきたすという可能性が現実化しました。また、計画停電などの影響で、業務中に停電になってしまう、あるいは会社へ出勤できないというケースも今後増えてくることが考えられます。

今回は、こうした「ワークスタイルの変化」に備えるためのポイントについて考えてみたいと思います。


ポイント1:個人版BCP(事業継続計画)を作ろう

ビジネスの世界では、不測の事態が起こっても、業務が完全にストップしないよう、一定の水準以上で業務を継続できる計画を立てる、あるいは素早く復旧できるよう予め計画を立てておく必要性があります。この考え方に基づいて、あらかじめ策定しておくべき計画を、BCP(Business Continuity Plan、事業継続計画)と言います。

本来、BCPを策定するためには、会社全体でさまざまなケースを想定して考える必要がありますが、ここでは節電や停電に備えて、皆さん一人ひとりができる、いわば"個人版BCP"を策定することを考えてみましょう。

たとえば、以下のようなケースを想定してみましょう。

  • ・停電になったために業務が完全にストップしてしまった
  • ・パソコンにトラブルが発生し、その復旧作業のため業務に遅延が生じてしまった
  • ・天災地変等の不測の事態のため会社に出社できなくなってしまい、業務が滞ってしまった


こうした事態に備えるためには、「電源の確保」「ネットワークの確保」「データの確保」といった観点で対策を進め、「いつでも、どこでも」仕事ができる業務環境を整備することが大切です。

具体的対策としては、以下のようなものが挙げられます。

  • ・バッテリーや無停電電源装置(UPS)を利用して最低限の業務を遂行できるような仕組みを作っておく(「電源の確保」)
  • ・自宅が停電した際にもインターネット接続ができるよう、モバイルWi-Fiルーターを準備しておく(「ネットワークの確保」)
  • ・在宅でも業務を遂行できるよう、オンラインストレージサービスを利用してデータをバックアップしておく(「データの確保」)


日頃よりこうした対策を行なっておくことで、有事の際に業務を一定水準で継続できたり、素早く復旧できたりすることが可能となります。特に、会社で業務が遂行できない場合に備えて、いつでも、どこでも、ある程度の業務が遂行できる環境を日頃より準備しておきましょう。

【参考リンク】


ポイント2:パソコンの「節電モード」の設定を見直そう

現在、"節電"が広くよびかけられています。あなたのパソコンでも、ちょっとした心がけと、簡単な設定で、節電することができます。

自席を離れるときに、パソコンのディスプレイの電源をオフにする、また長時間離れる場合にはパソコンの電源もオフにするよう心がけましょう。これらは節電だけでなく、セキュリティの面でも有効です。

こうした対策に加え、パソコンの「節電モード」の設定を見直しましょう。Windowsパソコンであれば、「コントロールパネル」の中から「電源オプション」という項目を選択すると、一定時間使わないでいるときに、自動的に「モニターの電源を切る」「ハードディスクの電源を切る」という設定や、「システムスタンバイ」「システム休止状態」という設定をすることが可能です。

これらの設定をうまく調整して使うことで、しばらくの間、パソコンの前から離れていても、無駄な電力消費を抑えることが可能になります。ノートパソコンであれば、節電効果のほか、バッテリー稼動時間を延ばす効果も期待できます。

また、マイクロソフト社からも「Windows PC 自動節電プログラム」が提供されているほか、「Windows PC 節電策」の情報も公開されていますので、参考にしてください。

【参考リンク】

気を付けたい点としては、バッテリーの残量を過信していて、バッテリー切れを起こすことです。この対策として、バッテリーのアラームを設定しておき、バッテリーが切れる前に安全にシャットダウンできるようにしておきましょう。

 またWindowsの電源オプションで、「休止状態を有効にする」と設定した場合、休止のための空き領域が不足していると、正常に休止・復元が行なわれない可能性がありますので、注意が必要です。

関連キーワード:

BCP

Wi-Fi

セキュリティポリシー

事業継続計画

停電

節電