1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. 仮想通貨取引所「bitbank」をかたるフィッシングに注意喚起

仮想通貨取引所「bitbank」をかたるフィッシングに注意喚起

仮想通貨取引所「bitbank」をかたるフィッシングに注意喚起仮想通貨取引所をかたるフィッシングが確認されている。3月6日、「bitbank」を運営するビットバンク社は、ブログで注意を呼びかけ、これを受ける形で、3月7日にはフィッシング対策協議会からも注意喚起が発表された。

これによると、メールの件名は「【bitbank.cc】アカウントの資金が凍結」というもので、アカウントを保護するため「アカウントの資金が凍結されたました。ログインして確認してください。」と、リンクをクリックするよう促す内容となっている。

偽サイトは、正規のサイトのドメイン名(bitbank.cc)に1文字加えただけの紛らわしいドメインを用いており、一見すると本物と見間違ってしまう可能性がある。ビットバンク社は、「弊社から上記内容のメールは一切送信しておりません」と言及しており、フィッシング対策協議会も、フィッシングサイトでアカウント情報を絶対に入力しないよう注意を呼びかけている。

フィッシングの被害を未然に防ぐために、ユーザーは個人情報の入力を求めるメールは疑ってかかるなど、メールの取扱いに十分注意する必要がある。また、パソコンのOSやアプリケーション、ブラウザーのプラグインなどを最新の状態に更新し、最新のセキュリティソフトを使用し、ウイルス定義ファイルを常に最新の状態に保つといった基本的なマルウエア対策も併せて継続することが推奨される。

bitbank をかたるフィッシング (2018/03/07)(フィッシング対策協議会)
bitbankを装ったフィッシングメールについて(bitbank)
仮想通貨取引所を装うフィッシングに注意、騙されると口座が空になる恐れ(セキュリティ通信:So-netブログ)
あなたのパスワードが狙われている!フィッシングの被害を防ぐための4つのポイント(今すぐ見直したいセキュリティ対策)
「人の脆弱性」が悪用される! メール等の安全な取扱いのポイントについて聞いてみた(辻 伸弘のセキュリティ防衛隊)


日立ソリューションズの関連ソリューション

サイバー攻撃対策ソリューション

サイバー攻撃対策ソリューション

高度化する標的型攻撃、マルウェア、DDoS攻撃に加え、リスト型攻撃、オンライン不正送金などに対応する最適なサイバー攻撃対策をコンサルテーションからシステム運用・監視までトータルに提供します。

詳しく見る

関連キーワード:

bitbank

フィッシング

フィッシングメール

仮想通貨取引所

  • 2月は複数のクレジットカードをかたるフィッシングを確認
  • カテゴリートップへ
  • 「サイバーセキュリティ基本法の一部を改正する法律案」が閣議決定