1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. IPAが「不正ログイン対策」の特集ページを開設

IPAが「不正ログイン対策」の特集ページを開設

IPAが「不正ログイン対策」の特集ページを開設独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、3月8日、不正ログイン対策について情報提供を行う「不正ログイン対策特集ページ」を開設した。

IPAには、SNSやECサイト、クラウドサービスといったインターネットサービスの不正ログイン被害に関する相談が数多く寄せられており、その件数は、集計を開始した2017年10月から2018年2月末までの間に104件にのぼる。

これらのサービスの多くは、ID、パスワードによる本人認証を行っているが、認証情報が第三者に知られると、本人になりすまして不正にアカウントにログインされてしまう。これにより、個人情報漏えいや金銭窃取などの被害にあうおそれがある。

IPAは、不正ログイン被害の原因としてID、パスワードが第三者に悪用されたことを挙げ、特集ページでは、不正ログインへの対策として「パスワードの作成・管理方法」「2段階認証の設定」について案内している。

パスワードについては、「できるだけ長く」「複雑な文字列で」作成し、同じパスワードを「使い回さない」ことをポイントに挙げている。また、アカウント強化の対策として有効な「2段階認証の設定」については、主要のインターネットサービスの設定手順を案内している。この手順書については順次追加していく予定だ。

不正ログイン対策特集ページ(IPA)

日立ソリューションズのセキュリティソリューション

統合認証・アクセス管理ソリューション

統合認証・アクセス管理ソリューション

ID・アクセス権管理の一元化からユーザ認証強化まで対応するワンストップのソリューション。これまでのオンプレミスな環境に加え、クラウド・モバイル環境に対する統合認証基盤の適用により高いユーザビリティを兼ね備えたソリューションを提供します。

詳しく見る

指静脈認証システム 静紋

指静脈認証システム 静紋

指静脈認証システム「静紋」は、指静脈を利用した生体認証装置です。利用者本人だけが持っていて目で見ることができない、偽造や改ざんが極めて困難な指の静脈パターンを利用した生体認証により、高い認証精度と高度なセキュリティを併せ持つ認証システムを構築できます。

詳しく見る

関連キーワード:

2段階認証

パスワード

不正ログイン

個人情報漏えい

金銭窃取

  • 「サイバーセキュリティ基本法の一部を改正する法律案」が閣議決定
  • カテゴリートップへ
  • 脆弱性が放置された6製品に関する情報をJVNが公開