1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. 経産省が「サイバー・フィジカル・セキュリティ対策フレームワーク(CPSF)」を策定

経産省が「サイバー・フィジカル・セキュリティ対策フレームワーク(CPSF)」を策定

経産省が「サイバー・フィジカル・セキュリティ対策フレームワーク(CPSF)」を策定経済産業省は、4月18日、「サイバー・フィジカル・セキュリティ対策フレームワーク(CPSF)」を策定、公開した。

Society5.0」や「Connected Industries」など、ITによるサイバー空間と物理世界(フィジカル空間)を融合させることで、新たな価値を創出する取り組みが進んでいる。

物理世界にあるさまざまな機器のセンサーなどから取り込まれるデータを収集、処理、活用することで、さまざまな分野で利便性を提供したり、イノベーションを生み出したりしようとする取り組みだが、その一方で、さまざまなモノがインターネットに接続されることで、不正にアクセスされるリスクが高まる可能性がある。

そこで、従来型のサプライチェーンだけでなく、上述したようなサイバー空間と物理空間が融合した次世代型のサプライチェーンにおいて、セキュリティを確保できるよう対策の全体像を整理し、まとめたものがCPSFだ。

2018年2月から経済産業省内にワーキンググループを設置、議論や検討を重ね、2回のパブリックコメントを経て策定された。

CPSFの本編は「コンセプト」「ポリシー」「メソッド」の三部で構成されているほか、代表的な産業に適用した場合のユースケースや、対策要件に応じたセキュリティ対策例などが添付されている。

経済産業省では、今後、CPSFを主要な産業分野に展開し、各産業分野において、産業構造や商習慣などの観点から守るべきもの、許容できるリスクが異なるという実態を踏まえ、具体的なセキュリティ対策の推進を検討していくとしている。

サイバー・フィジカル・セキュリティ対策フレームワーク(CPSF)を策定しました(経済産業省)
【セキュリティ ニュース】「サイバー・フィジカル・セキュリティ対策フレームワーク」策定 - 経産省(1ページ目 / 全1ページ)(Security NEXT)

日立ソリューションズの関連ソリューション

トータルセキュリティソリューション

トータルセキュリティソリューション

確かな技術と豊富な経験・実績を持つ日立ソリューションズだからできる様々なセキュリティニーズに対応したソリューションをご提供します。

詳しく見る

サイバー攻撃対策ソリューション

サイバー攻撃対策ソリューション

高度化する標的型攻撃、マルウェア、DDoS攻撃に加え、リスト型攻撃、オンライン不正送金などに対応する最適なサイバー攻撃対策をコンサルテーションからシステム運用・監視までトータルに提供します。

詳しく見る

関連キーワード:

インターネット

サイバー空間

セキュリティ

セキュリティ対策

データ

フレームワーク

経済産業省