性的脅迫とは

性的脅迫とは、被害者のプライベートな写真や動画を入手し、それをネタに脅迫する行為のこと。「セクストーション」とも呼ばれ、これは「sex(=性的な)」「extortion(=脅迫)」が組み合わされた造語である。

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)が2014年9月に公開した注意喚起によると、典型的な手口として、SNSなどを使ってターゲットとなる異性とコンタクトを取り、信用させ、「ビデオチャット用のアプリ」と称して不正アプリをインストールさせる手口が挙げられる。

攻撃者は、被害者にアプリをインストールさせてから、プライベートな動画のやりとりを持ちかけ、動画データをネタにして被害者を脅し、金銭を要求するという手口だ。このほかにも、被害者のSNSのアカウントを乗っ取り、画像を盗み取って脅迫する手口や、パソコンやスマホに備わるカメラを遠隔操作して勝手にプライベートな写真や動画を撮影する事例などもある。

スマホやSNS、メッセージングアプリの普及に伴い、被害が広がっており、トレンドマイクロ社が2018年11月に発表したところによれば、性的脅迫のスパムメールによる被害額が、同年9月19日から10月31日の累計で1,240万円相当にのぼるという。

一度、相手の手に渡ってしまった情報は削除することも、取り返すことも困難であり、拡散されることを抑止することも困難だ。IPAでは、性的脅迫への対策として、次の2点を挙げている。

・プライベートな写真や動画は第三者に渡さない
・アプリは信頼できるマーケットから入手する

なお、万が一、性的脅迫と思われる被害に遭い、プライベートな動画をばらまくと金銭を要求された場合には、相手に対してうかつに連絡することは避け、警察などへ相談することが推奨される。

セキュリティ用語辞典一覧ページへ

関連キーワード:

IPA

SNS

アカウント

アプリ

スパムメール

スマホ

データ

トレンドマイクロ

不正アプリ

乗っ取り

動画

性的脅迫

情報処理推進機構

攻撃

注意喚起

第三者

脅迫

被害

警察

遠隔操作