1. トップ
  2. 2017年12月

2017年12月全11件

最新記事

2017年の最も破られやすいパスワードは今年も「123456」
米スプラッシュデータ社は、12月19日、2017年版の「破られやすいパスワード(Worst Passwords)」のランキングを発表した。これは、インターネット...(続きを読む
2017年12月27日
2017年の最も破られやすいパスワードは今年も「123456」
IPAが「2017年度情報セキュリティに対する意識調査」報告書を公開
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、12月14日、「2017年度情報セキュリティに対する意識調査」報告書を公開した。 これは、13歳以上のパソコンおよび...(続きを読む
2017年12月26日
IPAが「2017年度情報セキュリティに対する意識調査」報告書を公開
IPAがネットワークカメラ調達に関する「要件チェックリスト」を公開
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、12月7日、「ネットワークカメラシステムにおける情報セキュリティ対策要件チェックリスト」を公開した。これは、政府機関...(続きを読む
2017年12月26日
IPAがネットワークカメラ調達に関する「要件チェックリスト」を公開
2020年に向け実践的サイバー演習「サイバーコロッセオ」の実施を発表
独立行政法人 情報通信研究機構(NICT)は、12月7日、実践的なサイバー演習「サイバーコロッセオ」を、総務省と連携して2018年2月から実施すると発表した。 ...(続きを読む
2017年12月20日
2020年に向け実践的サイバー演習「サイバーコロッセオ」の実施を発表
複数のメールソフトで、送信者を偽装できる脆弱性「Mailsploit」が確認される
複数のメールソフトに「Mailsploit(メールスプロイト)」という脆弱性が確認され、12月8日、JPCERT/CCが注意喚起を公開した。 これによると、脆弱...(続きを読む
2017年12月19日
複数のメールソフトで、送信者を偽装できる脆弱性「Mailsploit」が確認される
バッファロー製の複数の有線ルーターに複数の脆弱性
12月1日、バッファロー製の有線ルーター「BBR-4HG」「BBR-4MG」に複数の脆弱性が確認された。脆弱性情報を公開するJVNによると、両製品にはクロスサイ...(続きを読む
2017年12月13日
バッファロー製の複数の有線ルーターに複数の脆弱性
11月はフィッシング件数が増加に転じる。引き続きAppleをかたる手口に注意
12月1日、フィッシング対策協議会は、2017年11月の月次報告書を公開した。 これによると、フィッシング報告件数は1,396件と、前月(982件)より414件...(続きを読む
2017年12月12日
11月はフィッシング件数が増加に転じる。引き続きAppleをかたる手口に注意
2017年11月のIT総括
2017年11月に話題となったIT関連のトピックスにつき、概要と参考URLを記していきます。 IDCが国内IoTセキュリティ市場予測を発表 11月6日、IT専門...(続きを読む
2017年12月11日
2017年11月のIT総括
フォーティネットが2018年の脅威動向の予測を発表
フォーティネットジャパンは、11月22日、FortiGuard Labs(フォーティガード ラボ)の脅威研究チームによる2018年の脅威動向の予測を発表した。こ...(続きを読む
2017年12月 7日
フォーティネットが2018年の脅威動向の予測を発表
Windows 8以降にASLRの脆弱性が報じられる
Windows 8以降に、セキュリティ機構の「ASLR」(Address Space Layout Randomization:アドレス空間配置のランダム化)の...(続きを読む
2017年12月 4日
Windows 8以降にASLRの脆弱性が報じられる
10月も引き続き約2万IPアドレスからIoT機器への不正侵入を観測
横浜国立大学とソフトバンクグループのBBソフトサービスは、11月20日、「10月度IoTサイバー脅威分析リポート」を公開した。これは、両者の共同研究プロジェクト...(続きを読む
2017年12月 1日
10月も引き続き約2万IPアドレスからIoT機器への不正侵入を観測

もっと見る(5件を追加)