日立ソリューションズ 情報セキュリティブログは、2020年5月31日(日)をもちまして閉鎖をさせていただきます。
今まで長きに渡り当サイトをご利用いただきまして、
誠にありがとうございました。

「Yahoo!宝くじ」は嘘…米国での新手の詐欺に注意

米Yahoo!によると、「Yahoo! Lottery(宝くじ)」なるメールが出回っているのは詐欺であり、Yahoo!とは無関係である旨、ブログで明らかにしたとのことです。

「当たりました」は嘘――Yahoo!宝くじ詐欺が発生(ITmedia)

記事によると、こうした詐欺メールはPCや携帯電話宛に送信され、「宝くじに当選したので、賞金を受け取るのに必要な税金を負担してください」あるいは「確認のため個人情報記入の上、返信してください」といった文面であるようです。

しかし、Yahoo!によると、こうしたメールは自分たちとは無関係であると表明しています。

同社はまず、ユーザーが参加していないコンテストに関する情報を送ることは決してないとし、また文面にスペルミスや文法ミスが多い点を強調。また偽メールで宝くじ主催者とされているビントン・サーフ博士はインターネットの父と呼ばれる著名人物だが、掲載されている写真はまったく別人であることを指摘した。

事例は米国でのものですが、日本でも今後、信頼できる人物や機関、団体を騙り、注意を引くタイトルとともにこうした詐欺メールが出回る可能性があります。

メールの取り扱いには引き続き、慎重な対応を心がけましょう。

関連キーワード:

Yahoo!

宝くじ

詐欺

セキュリティニュース 人気ランキング

セキュリティ用語 人気ランキング