1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. 「サイバーセキュリティ基本法の一部を改正する法律案」が閣議決定

「サイバーセキュリティ基本法の一部を改正する法律案」が閣議決定

「サイバーセキュリティ基本法の一部を改正する法律案」が閣議決定内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は、3月9日、「サイバーセキュリティ基本法の一部を改正する法律案」が閣議決定されたと発表した。

サイバーセキュリティ基本法は、国のサイバーセキュリティに関する戦略や制度、政策等に関する基本方針が定められた法律で、2014年11月6日の衆議院本会議において可決、成立したもの。

改正案は、サイバーセキュリティに対する脅威が深刻化する中、2020年に向け国内におけるサイバーセキュリティの確保を促進することを目的としている。改正の概要としては大きく2点のポイントがある。1つめは、「サイバーセキュリティ協議会の創設」だ。これは、官民が連携して情報共有を図り、必要な対策等を協議するための協議会をサイバーセキュリティ戦略本部長等が創設することを定めている。協議会を構成するのは行政機関や地方公共団体、重要インフラ事業者、サイバー関連事業社、教育研究機関、有識者等である。

2つめは、「サイバーセキュリティ戦略本部による連絡調整の推進」だ。これは、サイバーセキュリティ戦略本部の所掌事務として、サイバーセキュリティに関する事象が発生した場合に国内外の関係者との連絡調整に関する事務を追加するもの。これらの業務の一部は、政令で定める法人に委託することができるとともに、委託先の法人に対して秘密保持義務等を定めている。

内閣サイバーセキュリティセンター
第196回 通常国会(内閣官房ホームページ)

日立ソリューションズの関連ソリューション

トータルセキュリティソリューション

トータルセキュリティソリューション

確かな技術と豊富な経験・実績を持つ日立ソリューションズだからできる様々なセキュリティニーズに対応したソリューションをご提供します。

詳しく見る

サイバー攻撃対策ソリューション

サイバー攻撃対策ソリューション

高度化する標的型攻撃、マルウェア、DDoS攻撃に加え、リスト型攻撃、オンライン不正送金などに対応する最適なサイバー攻撃対策をコンサルテーションからシステム運用・監視までトータルに提供します。

詳しく見る

関連キーワード:

NISC

サイバーセキュリティ

サイバーセキュリティ基本法

  • 仮想通貨取引所「bitbank」をかたるフィッシングに注意喚起
  • カテゴリートップへ
  • IPAが「不正ログイン対策」の特集ページを開設