1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. カード偽造団がギターケースにカメラを仕込み暗証番号を詐取

カード偽造団がギターケースにカメラを仕込み暗証番号を詐取

京都、熊本、三重の府県警は、11月15日、偽造カードを用いてATM(現金自動預払機)から不正に現金を引き出した疑いで、中国人1人を含む男性9人を窃盗と不正作出支払用カード電磁的記録供用容疑で逮捕した。

報道内容を総合すると、容疑者らは昨年9月、京都市内や大阪市内にある京都中央信用金庫のATMで、先端に小型カメラを仕込んだギターケースを用い、ATMの仕切り板越しに隣の利用者の手元を盗撮。口座番号や暗証番号を不正に入手し、キャッシュカードを偽造した。この偽造カードを使って約2千万円が不正に引き出されたとみられている。

容疑者は「撮影役」「引き出し役」など役割を分担して組織的に犯行を重ねており、逮捕されたうちの3人は熊本市の肥後銀行における同様の事件にも関与が疑われている。その際は、ゴルフバックを使って盗撮をしていたという。

カード偽造については、ATMの上部などに小型カメラを仕掛け、利用者の操作を盗撮して暗証番号等のカード情報を盗み出す手口が報じられたことがある。ひとたびキャッシュカードが偽造されると、直接銀行口座から現金を引き出されてしまうため、ATMを操作する際は他人に手元を覗かれることのないよう細心の注意を払いたい。

ギターケース抱えた盗撮団、ATM操作のぞく(読売新聞)
被害2千万円か ATM盗撮窃盗 府警、容疑で2人逮捕 京都(MSN産経ニュース)
ギターケースでATM盗撮 先端にカメラ仕込む(共同通信)
スキミングとは(情報セキュリティ用語解説)

関連キーワード:

カード偽造

スキミング

  • 2010年10月のIT総括
  • カテゴリートップへ
  • FaaS(ファーズ)とは
あなたへのオススメ
2013年4月 8日
2013年3月のIT総括
2013年9月 9日
2013年8月のIT総括
2006年4月20日
スキミングとは