1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. Twitterが嫌がらせツイートへの対策やブロック機能を改善

Twitterが嫌がらせツイートへの対策やブロック機能を改善

Twitterが嫌がらせツイートへの対策やブロック機能を改善Twitterは12月2日、ルールに違反した内容や嫌がらせなどのツイートに関する報告機能や、ブロック機能を改善したと発表した。

Twitterによると、ルールに違反した内容や嫌がらせなどのツイートの報告を簡便化し、スマートフォンのアプリからも行えるよう機能を改善。嫌がらせを受けている本人以外のユーザーからも報告ができるようにしたという。また、報告に対して迅速な対応ができるよう、該当のツイートやアカウントの調査に対するツールやプロセスを改善した。

ブロック機能については、新たにWebの設定ページに「ブロックしたアカウント」を作成し、自分がブロックしているアカウントの一覧が表示されるようにした。また、自分がブロックした相手が、自分のプロフィールページを見ることができないようにしたという。

こちらの機能は一部のユーザーに対して提供され、その後、順次、利用範囲を広げていくということだ。

Twitterをより安全にご利用いただくために(Twitter Blogs)
Twitter、嫌がらせツイートへの対策を強化、ブロック機能の改善も(INTERNET Watch)
Twitter、嫌がらせ対策を強化──報告プロセス簡易化やブロックリスト追加 (ITmedia)

関連キーワード:

Twitter

アプリ

スマートフォン

  • Googleがアカウント不正取得防止のための「CAPTCHA」新方式を発表
  • カテゴリートップへ
  • SmartScreenとは