1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. 東京都が「中小企業サイバーセキュリティ対策相談窓口」の開設等を発表

東京都が「中小企業サイバーセキュリティ対策相談窓口」の開設等を発表

東京都が「中小企業サイバーセキュリティ対策相談窓口」の開設等を発表東京都は、4月18日、中小企業向けの相談窓口「中小企業サイバーセキュリティ対策相談窓口」の開設と、「東京中小企業サイバーセキュリティ支援ネットワーク(Tcyss:Tokyo Cyber Security Support network for small and medium enterprises)」の設立を発表した。

相談窓口は4月25日から受け付けを開始している。またTcyssは、4月25日に設立の詳細や平成28年度の事業計画を説明する「第1回Tcyss会議」を開催した。

これらの取り組みは、東京都が警視庁や中小企業支援機関5団体と締結した、中小企業のサイバーセキュリティ対策の強化に向けた相互協力協定に基づくものだ。

相談窓口では、都内中小企業者等を対象に、情報セキュリティ対策の強化や情報流出事案等に関する相談を受け付け、相談内容により、Tcyss参加団体等と連携して対応するという。

また、Tcyssでは、中小企業のサイバーセキュリティ対策の強化を支援するため、「サイバーセキュリティ意識の啓発活動」「サイバーセキュリティに関する情報共有」「サイバーセキュリティに関する相談への対応」「サイバーセキュリティ事案発生時の相互連携」といった取り組みを行う。

「中小企業サイバーセキュリティ対策相談窓口」開設等(東京都)


日立ソリューションズのセキュリティソリューション

サイバー攻撃対策ソリューション

サイバー攻撃対策ソリューション

高度化する標的型攻撃、マルウェア、DDoS攻撃に加え、リスト型攻撃、オンライン不正送金などに対応する最適なサイバー攻撃対策をコンサルテーションからシステム運用・監視までトータルに提供します。

詳しく見る

関連キーワード:

Tcyss

サイバーセキュリティ対策

  • IPAとJPCERT/CCが長期休暇前後の情報セキュリティに関する注意を喚起
  • カテゴリートップへ
  • 2016年4月のIT総括