1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. 警察庁が「サイバーポリスエージェンシー」を開設

警察庁が「サイバーポリスエージェンシー」を開設

警察庁が「サイバーポリスエージェンシー」を開設警察庁は6月26日、サイバー犯罪・サイバー攻撃の手口や情勢に関する情報を発信するポータルサイト「サイバーポリスエージェンシー」を開設した。

サイバー上の脅威に関する警察の"仮想"統合対策組織との位置づけで、サイバー犯罪・サイバー攻撃の被害防止を目的としている。警察庁では、これまでもサイバーセキュリティに関する取り組みとして、セキュリティポータルサイト「@police」や、「サイバー犯罪対策プロジェクト」などのサイトで情報発信を続けてきた。サイバーポリスエージェンシーは、これらの情報などを取りまとめたサイトとなる。

サイバー犯罪やサイバー攻撃など、サイバー空間の脅威が深刻化しており、これらの脅威に関する情報を幅広く共有していくことの重要性が増している。本サイトでは、上述したサイトへのリンクのほか、日本サイバー犯罪対策センター(JC3)へのリンク、サイバーセキュリティ関連の主な統計報道発表などについても掲載している。

"サイバーポリスエージェンシー"
"サイバーポリスエージェンシー"の開設に当たって(警察庁)
警察庁が「サイバーポリスエージェンシー」開設、サイバー犯罪・サイバー攻撃情報を発信(INTERNET Watch)

日立ソリューションズのセキュリティソリューション

トータルセキュリティソリューション

トータルセキュリティソリューション

確かな技術と豊富な経験・実績を持つ日立ソリューションズだからできる様々なセキュリティニーズに対応したソリューションをご提供します。

詳しく見る

関連キーワード:

サイバーセキュリティ

サイバーポリスエージェンシー

サイバー攻撃

サイバー犯罪

日本サイバー犯罪対策センター

警察庁

  • 「Apache HTTP Web Server」に複数の脆弱性が確認される
  • カテゴリートップへ
  • JPCERT/CCがネット接続状態にあるPCやサーバーのセキュリティ対策について注意喚起