1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティニュース
  3. ヤフーが業界団体等と連携しフィッシング対策機能を強化

ヤフーが業界団体等と連携しフィッシング対策機能を強化

Yahoo!JAPANを運営するヤフーは、2月1日より、同社が提供する「Yahoo!ツールバー」、「Yahoo!あんしんねっと」のフィッシング対策機能を強化した。フィッシング対策協議会やJPCERT/CCと連携し、フィッシングサイトURLのデータ提供を受けることで、ブロックできるフィッシングサイトの網羅性が高まるという。

「Yahoo!ツールバー」は、Webブラウザーに検索機能などを追加する無料のソフトウェア。「Yahoo!あんしんねっと」は無料で利用できる有害サイトのフィルタリングサービスで、これらのソフトウェアやサービスでは、ヤフーが独自に作成したデータベースに基づき、これまでYahoo!JAPANを詐称する疑わしいサイトへのアクセスに警告を出していた。

今回、フィッシング詐欺対策の業界団体であるフィッシング対策協議会や、運営事務局であるJPCERT/CCと連携し、フィッシングサイトのURLデータの提供を受けることで、より巧妙化するフィッシングへの対策機能を強化するのが狙いという。

(PDF)JPCERT/CCのプレスリリース
プレスリリース(フィッシング対策協議会)
プレスリリース(ヤフー)

関連キーワード:

JPCERT/CC

Yahoo!JAPAN

フィッシング

フィッシング対策協議会

ヤフー

  • 本日より「大江戸セキュリティ戯画(ギガ)」第三話が公開!!
  • カテゴリートップへ
  • ファイル共有ソフトを通じて感染するウィルス(通称「タコイカウィルス(イカタコウィルス)」)とは