1. トップ
  2. 法律・ガイドライン

法律・ガイドライン全10件

最新記事

PCI DSSとは
「Payment Card Industry Data Security Standard」の略で、クレジットカード情報および取引情報の安全な管理を目的に策定さ...(続きを読む
2008年6月11日
PCI DSSとは
コンプライアンスと危機管理(後編) ~監査法人トーマツ 丸山満彦氏に聞く~
監査法人トーマツ エンタープライズリスクサービス部 パートナーの丸山満彦さんに訊く、「コンプライアンスの危機管理」。今回は、丸山さんの普段のお仕事を通じて見えてくる「コンプライアンスで本当に大切なこと」について、監査の場では聞けない「本音」に迫ります。(続きを読む
2007年6月28日
コンプライアンスと危機管理(後編) ~監査法人トーマツ 丸山満彦氏に聞く~
社員ブログと企業のガイドラインについて
個人の日記から企業のPRのツールとしてまで、今やすっかり認知された感のある「ブログ」。一方で、個人でブログを管理している、いわゆる「個人ブロガー」が、所属する企業の機密事項に該当する情報を自らのブログに書いてしまうという問題は、ブログ草創期からことあるごとに取り上げられてきた。(続きを読む
2007年6月12日
社員ブログと企業のガイドラインについて
2038年問題とは
2038年問題とは一部のOSやプログラミング言語処理系の仕様により、西暦2038年以降の日付や時刻を正しく扱えない問題。(続きを読む
2006年4月 6日
2038年問題とは
【特別編】コンプライアンスサミット2006(後編)
さる1/13(金)、日立システム特別協賛による「コンプライアンスサミット2006『企業価値を高める経営姿勢へ』」が開催されました。最新動向インタビューは「特別編」として、当日のサミットの模様を紹介します。(続きを読む
2006年3月 1日
【特別編】コンプライアンスサミット2006(後編)
【特別編】コンプライアンスサミット2006(前編)
さる1/13(金)、日立システム特別協賛による「コンプライアンスサミット2006『企業価値を高める経営姿勢へ』」が開催されました。最新動向インタビューは「特別編」として、当日のサミットの模様を紹介します。(続きを読む
2006年2月 9日
【特別編】コンプライアンスサミット2006(前編)
日本版SOX法とは
日本版SOX法とは企業の内部統制強化を目的に、2008年3月期にも導入される見通しの新しい法制度。(続きを読む
2005年11月11日
日本版SOX法とは
ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)とは
企業などの組織が情報を適切に管理し、機密を守るための包括的な枠組み。(続きを読む
2005年10月14日
ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)とは
セキュリティ確保の観点から見た文書の電子保存について
4月より施行されたe-文書法により、領収書、契約書、請求書、送り状など多くの文書・帳票の電子保存が認められています。これにより、業務はどう変わるのか? プロセス、コストとセキュリティ確保の観点からインタビューしました。(続きを読む
2005年9月30日
セキュリティ確保の観点から見た文書の電子保存について
デジタルフォレンジックとは
「フォレンジック」(=forensics)には、「法医学」「科学捜査」「鑑識」といった意味があり、「デジタルフォレンジック」とは、簡単に言うと「デジタル鑑識」のこと。(続きを読む
2005年9月 1日
デジタルフォレンジックとは

もっと見る(5件を追加)