1. 情報セキュリティブログ ホーム
  2. セキュリティ用語解説
  3. コンプガチャ(コンプリートガチャ)とは

コンプガチャ(コンプリートガチャ)とは

コンプガチャとは、「コンプリートガチャ」の略で、いわゆるソーシャルゲームにおいて指定されたアイテムやカードを揃え、全種類揃える(コンプリートする)ことで、さらに希少性の高いアイテムやカードが得られる仕組みのこと。

ガチャとは、硬貨を入れてカプセル型のおもちゃを買う「ガチャガチャ」に由来している。ユーザーに費用を負担させ、景品(アイテム)を引かせる仕組みがガチャガチャに似通っていることから名づけられたようだ。

ソーシャルゲームにおけるガチャは、ゲーム内のポイントを利用した「無料の」ガチャも存在する。しかし、大抵は、仮想通貨を用いた有料形式で提供されており、より希少性の高いアイテムを用意して何度もガチャを引かせようと仕組みがエスカレートしていた。この形態の一つがコンプガチャである。

指定されたアイテムを揃えるため、ユーザー(特に子ども)が夢中になって何度もガチャを引くことにより高額な利用料金が課金されるケースが社会問題化され、消費者庁では景品表示法に抵触する可能性があるとしてコンプガチャを規制する意向であることが大きく報じられた。

セキュリティ用語辞典一覧ページへ

関連キーワード:

コンプガチャ

コンプリートガチャ

  • JPCERT/CCが「DNS Changer」マルウェアの感染確認サイトを公開
  • カテゴリートップへ
  • Instagram(インスタグラム)のAndroid版アプリに見せかけたマルウェアに注意
あなたへのオススメ
2012年6月22日
2012年5月のIT総括